黄金桃(おうごんとう)ってどんな桃?旬はいつ?

黄金桃(おうごんとう)ってどんな桃?旬はいつ?

黄金桃(おうごんとう)を知っていますか?

桃の一種なのですが、どのような桃なのでしょうか。

今回は黄金桃についてお伝えします!

<スポンサーリンク>

黄金桃(おうごんとう)は黄桃(おうとう)の一種!

こんな色の桃です。

白桃よりも、お値段は安めで売られていると思います。

1個300円はしないで買えました。

 

皮をむくと、こんな感じです。

実の色は黄色です。

 

このように、「黄金桃」は「黄桃(おうとう)」の仲間なのです。

黄桃はそもそも果肉が固めなので、主に缶詰に使われてきました。

だから、缶詰の桃は黄色のものも多かったと思います。

逆に白桃を使った缶詰は「白桃」と明記されているはずです。

 

 

黄金桃は黄桃の一種ではあるのですが、生食に向いた、柔らかい品種として栽培されています。

この黄色い皮は、袋をかぶせて、日光を当てないようにしてできるものです。

袋をかぶせなかったり、日光に当てると他の桃と同じように、赤くなるそうです。

 

<スポンサーリンク>

黄金桃の旬や出回る時期はいつ?主な産地は?

黄金桃の主な産地は長野県、山形県、福島県、山梨県、など、白桃の名産地でもあります。

各産地で多少違いがありますが、8月下旬から9月中旬が最も出回る時期(旬)で、8月中旬から9月下旬まで店頭で見られます。

大きさは、白桃と同じか、白桃よりも大きかったりします。

価格は、桃よりも安いことが多いです。

 

黄金桃はどんな味?

黄金桃の味についてですが、味は、酸味が強いと思います。

おいしいのに当たると、酸味と甘みが同時に感じられて、要するに「甘酸っぱい」、おいしい桃になります。

白桃とは違って、濃厚な感じです。

食感は、マンゴーに似ています。

全体的に、白桃とは、味も食感も違うものになります。

とてもジューシーです。

 

<スポンサーリンク>

さいごに

今回は、「黄金桃」についてお伝えしました。

桃の出回る時期よりも少し遅めに出始め、あまり長くはお店でも売っていない印象があります。

かなり「期間限定」の果物になります。

でも、黄桃としては缶詰で良く出回ってますので、缶詰なら、真冬でも食べられますね。

桃 黄桃 もも おうとう モモ 山形県産 高嶋さんグループの紅い黄桃 無袋黄桃 約2kg(5〜10玉) 送料無料
はごろもフーズ はごろも 朝からフルーツ 黄桃 190g

 

おいしい黄桃の選び方は、桃と同じです。

「桃」に関する記事で、おいしい桃の選び方をご紹介しましたので、よかったら下の「関連記事」からお読みください(^^)/。

★関連記事:「桃(もも)」の旬(出回る時期)はいつ?有名な産地は?おいしい桃の選び方は?

 

<スポンサーリンク>

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*