チョコがけラスクがおいしい!おすすめのチョコがけラスクをご紹介!

チョコレートをコーティングしたおいしいラスク!おすすめは?

 (ほんとうにおいしい!「ガトーフェスタハラダ」のラスク!)

(写真引用元:ガトーフェスタハラダhttp://www.gateaufesta-harada.com/products/gdr)

ラスク、おいしいですよね!

サクサクとして、甘く、おやつはもちろん、軽い朝食にスープと一緒でも楽しめます。

ラスクとは、パンを卵白と砂糖でできた「アイシング」を塗って、2度焼きしたものを言います。

 

しかし、現在では、アイシングだけではない、チョコをかけたラスクも多く見かけます。

これが、おいしいのです!

今回は、最近よく見かけるようになった、チョコがけラスクについてご紹介します!

<スポンサーリンク>

スーパーでおいしいチョコがけラスクが買えてしまう…!ブルボンの「ラシュクーレ」!

(ミルクチョコがけは、先に出たホワイトチョコがけの姉妹品として登場しました)

(写真引用元:ブルボンオンラインショップhttps://shop.bourbon.jp/ItemDetail?cmId=4837)

私は「ヨークマート」のスーパーで出会いました。

10枚入り、価格は280円ほど、と、スーパーのお菓子売り場の中では高いほうの価格帯になります。

その分、パッケージが豪華です。

(他の廉価なお菓子にはないオーラを放っていました(笑)。)

 

ココアラスクに、ミルクチョコレートをコーティングしています。

その説明だけで、おいしさが想像でき、思わず買ってしまいました。

 

まず、コーティングのチョコレートがおいしいです!

チョコのしっとり感からの、ココアラスクの香ばしい風味、そしてラスクのサクサク感が来ます。

口の中で、しっとりとしたチョコとサクサクしたココアラスクの香ばしさがミックスしていきます。

これが、非常においしいのです。

 

これからご紹介する他のラスクも同様の食感とおいしさなので、

もう、チョコがけラスクそのものがおいしいということなのだろうな、と思います。

<スポンサーリンク>

ラスクの有名店!「東京ラスク」の「ミルクショコラスク」!

外箱はこんな感じです。

6枚入りで600円ほど。

お土産物としても有名でもあり、高級なラスクですね。

このラスクのチョコレートはベルギーミルクチョコを使用、とのことで、チョコの味が非常においしいです。

材料にこだわっているのか、とても内容の濃いラスクで、そんなにパクパクは食べられません(笑)。

1日1枚くらいのペースで食べました。

「自分へのごほうび」な感じのラスクです。

 

姉妹品「ラズベリーショコラスク」がおすすめ!

この「東京ラスク」には、「ラズベリーショコラスク」というのがあります。

イチゴとはまた違った甘酸っぱいラズベリー味がしっかりとホワイトチョコベースに入っています。

ホワイトチョコのやさしさとラズベリーの甘酸っぱさがサクサクラスクとからまって、非常においしいです。

紅茶に合いそうです。

 

東京ラスクのチョコがけのものは、 4月まで販売しているそうです。

 

コンビニにもおいしいラスクがあります!セブンアンドアイの「濃厚な味わいのチョコラスク」!

(写真引用元:セブンイレブン公式サイトhttp://www.sej.co.jp/i/item/300405321087.html?category=188&page=1)

コンビニでも、おいしいチョコがけラスクを手に入れることができます!

「セブンプレミアム」の「濃厚な味わいのチョコラスク」です。

お値段も、6枚で189円と、このお菓子にしては買いやすい価格です。

味も、商品名通り、チョコの味とココアラスクの組み合わせが濃厚で、とてもおいしいです。

セブンアンドアイの商品なので、ヨーカドーでも購入できます。

<スポンサーリンク>

さいごに

今回は、冬から春の時期にかけておいしい、おすすめのチョコがけラスクをご紹介しました。

チョコの甘さとサクサクのラスクの食感がたまらないお菓子ですよね。

 

東京ラスクには、抹茶のチョコがけラスクもあるそうです。

また、高崎の老舗「ガトーフェスタハラダ」のラスクはあまりにも有名です。

こちらも様々なテイストのチョコがけラスクを販売しています。

 

まだまだこれからもチョコがけラスクは世の中に増えていきそうな気がしますね!

<スポンサーリンク>

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*