チョコレートに乳酸菌?!違和感のある人にもおすすめの「たべるシールド乳酸菌チョコレート」!

チョコレートに乳酸菌?!違和感がある人にもおすすめ!ヨーグルトやタブレットでない新しい乳酸菌のとり方!

乳酸菌は、意識してとっていますか?

乳酸菌のイメージは、まずヨーグルトですよね。

それからヨーグルトドリンク系のあの甘酸っぱい飲み物や、タブレットで採る、ということが多いと思います。

発酵食品にも多く含まれているので、チーズ、キムチなどの漬物も乳酸菌があります。

 

インフルエンザや花粉の季節に注目を集める乳酸菌。

ここ数年、チョコレートに乳酸菌が入っている商品が出回り始めました。

 

「チョコレートに乳酸菌?!」

私にはものすごく違和感がありました。

 

なぜなら、乳酸菌=酸っぱい、というイメージがあったからです。

チーズ、ヨーグルト、キムチ…どれも乳酸菌があるものは、発酵食品に多いですよね。

(酸味がなくても、乳酸菌のいる食品も多いのかもしれませんが…。)

 

しかし、「乳酸菌」をクローズアップして考えるときは、私は「酸味」を感じる食品を発想してしまいます(;^_^A

チョコレートにヨーグルトは合わないですよね。

だから、乳酸菌とチョコレートとが結びつかず、「おいしくなさそう…」とつい思ってしまいました。

 

しかし、このタイプのチョコレートが発売以来、非常に人気を博しているそうで、多くの人に受け入れられているそうです。

チョコレートと乳酸菌の食品がどうしても結びつかない私には驚きでした。

 

今回は、そんな思い込みの激しい私が、「乳酸菌入りチョコレート」を食べてみましたので、ご報告します!

<スポンサーリンク>

森永製菓「たべるシールド乳酸菌チョコレート」を食べてみました!

今回、私が購入したのは、2018年秋から発売されている、森永製菓の

「たべるシールド乳酸菌チョコレート」です。

(写真引用元:森永製菓公式サイトよりhttps://www.morinaga.co.jp/products/detail.php?id=PRD2015-02-0009)

この1袋の中に、50gほど入っています。

一粒は、こんな感じの大きさです。

ごく普通のノートパソコンのキーボードよりひとまわり小さいくらいのキューブですね。

オフィス向けを意識しているのか、テカテカのコーティングで、手もよごれません。

 

ふだん、何の機能性もないふつうのチョコレートを食べなれている身にとっては、これも新鮮でした。

 

(※機能性を持つ食品というのは、個人的感想ですが、食品そのものの味としては、なんだか薄まっているような気がして、食べるのを避けていました。「おいしく食べたい」「その食品の味をしっかり感じたい」という気持ちを優先してのことでした。)

 

こちらは、「準チョコレート」の表示でした。

「準チョコレート」は、簡単に言うと、「チョコレート」よりはカカオ分が少ないものになります。

 

しかし、おいしかった!(シンプル!)

 

甘すぎず、ほどよいビターチョコでした。

パクパク食べてしまいました(笑)。

 

<スポンサーリンク>

チョコレートだけでない、様々な要素が「機能的」!メーカーの心配りに感動!

開けたり閉めたりが手軽なジップタイプのパッケージ

バッグの中でも場所をとらない大きさ、重さ。

コンビニや駅で買える販売スタイル。

手の汚れないしっかりとしたコーティング…。

そして乳酸菌が一袋に100億個…(!)…。

 

乳酸菌は、続けるということが最も大事だそうです。

継続して摂取することで、はじめて効果を期待できるのだとか。

 

この商品も、いかに継続して摂取してもらう(買ってもらう、利用してもらう)かをものすごく考えて作られているのですね。

 

ヨーグルト、それタイプの飲料、タブレット…。

乳酸菌食品はたくさんあります。

継続が大事とはいえ、正直、それだけでは飽きます。(←経験済み。)

 

なおかつ、ヨーグルトやドリンクタイプは冷蔵必須ですし、摂取する場所・時間が限られます。

なので、「今日は食べられなかった…」という日や、「食べたくない…」という日がどうしても出てきますよね。

 

このチョコレートなら、意識して乳酸菌を取りたい人には、非常にラクチンに継続できますので、画期的と言えるのではないでしょうか。

これだけヒットするのもわかります!

<スポンサーリンク>

さいごに

今回は、乳酸菌が1袋に100億個!という機能性をもったチョコレート、

森永製菓さんの「たべるシールド乳酸菌」チョコレートをご紹介しました。

 

たいていの食べ物には、人間にとって都合のいい「機能」はあります。

しかし、それをもっと引き延ばしたり、加えたりしているのが、昨今の「機能性食品」なのかな、と個人的には思っています。

モノによっては、「引き延ばしすぎたのかなー(笑)(;^_^A」と思うくらい、おいしくないのが存在していることは確かです。

 

そんな中、このチョコレートは味も非常によく、食べやすかったです。

 

継続が重要な乳酸菌を、手軽に継続してほしい…。

そんなメーカーの想いと心配りが感じられて、とても感慨深く、おいしくいただきました!

 

★関連記事…チョコの記事はいくつかあります。よかったらどうぞ!

おすすめのチョコがけラスク!

ウォンカチョコなど♪

・みんな大好きカルヴァドスなど

★関連記事:【ヤクルト】あのいつもの「ヤクルト」よりやさしい味!「カップdeヤクルト」!

 

<スポンサーリンク>

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*