【醤油】九州の甘口しょうゆは刺身によく合う!「はま寿司」でも買える!!

【醤油】九州の甘口しょうゆは刺身によく合う!「はま寿司」でも買える!!

(2020年3月2日・2021年3月1日更新)

しょうゆは現在でも、地域によって味が違います。

全国どこにでもあると思っていたら違った、ということがしょうゆにもよくあります。

 

九州は伝統的に甘いしょうゆでお刺身を食べます。

これがとてもおいしくて、おすすめなんですよ。

今回は九州の甘口しょうゆについてお伝えします。

<スポンサーリンク>

回転ずしの「はま寿司」にて、東京でも甘口しょうゆが試せる!

甘口のさしみしょうゆを勧められても、もし気に入らなかったらどうしよう、と思いますよね(^_^;)。

 

甘口しょうゆを試せるところがあります。

はま寿司です。

 

はま寿司は、関東を中心に、現在500店舗近くを構えるチェーン店なので、ご存知の方も多いと思います。

日本国内のしょうゆを各種揃えていて、テーブルに複数のしょうゆが常備されています。

 

はま寿司特製のだししょうゆ

北海道の昆布しょうゆ

関東のこいくちしょうゆ(関西なら関西風甘口しょうゆ)

九州甘口しょうゆ

ぽんず

減塩しょうゆ

(※天ぷらモノにあう、藻塩もおいてあります)

(※関西風甘口しょうゆは西日本限定、関東風濃い口しょうゆは東日本限定とのことです)

が、はま寿司にはあります。

 

ここで、数々の醤油がいっぺんに試せてしまいます。

甘口しょうゆで刺し身や寿司を食べたことがない場合でも、ここで食べてみることができます。

 

<スポンサーリンク>

 

関東でも買えるおすすめの九州甘口しょうゆ!(2021年2月現在)

はま寿司では、お店で使っている醤油を購入できます。

九州の甘口醤油が気に入ったら、レジにいる店員さんに言って、売ってもらいましょう!

 

 

(※2021年、パッケージが新しくなっていました。向かって左側が新パッケージです)

関東に住んでいる場合、普通のスーパーやコンビニでは、甘口しょうゆはなかなか手に入らないのではないかと思います。

近所のスーパーにある場合もありますが、なかなか見つからないことも多いでしょう。

 

そうすると、お取り寄せしたり、わざわざ電車に乗って買いに行く…みたいなことになり、めんどくさいです。

近所にはま寿司があったら、買って食べてみてください!

 

 

(写真引用元:マルヱ醤油株式会社)

「マルヱ醤油の九州甘口さしみしょうゆ」もおすすめです。

 

東京では、駅地下のショッピングモールで売られていました。

物産展などが開かれれば、置いているのかもしれません。

 

本場九州でも非常に評判のしょうゆだそうです。

 

ハマチやカンパチ、ヒラマサ、ブリ、アジ、イワシなどの青魚系に合うと思います。

特に、サバの刺身は甘口しょうゆで食べたほうがいいと思います。

 

生サバの寿司は、関東でもたまに回転ずしで食べられたりしますので、ぜひ試してみてください。

マグロやサーモンにも合いますよ。

 

<スポンサーリンク>

さいごに

今回は、関東の人にもおすすめしたい、九州の「甘口しょうゆ」についてお伝えしました。

はま寿司では、食べてみて気に入ったら買うことができます。

 

関東でも九州の物産展をやっていたら、売っていることがあると思います。

 

関東で生まれ育っている息子も、はま寿司で甘口しょうゆに出会い、それ以来甘口しょうゆでしか刺身を食べなくなりました。

何か違ったしょうゆで刺身を食べたいなあ…と変化を求めている方には、おすすめのしょうゆなのではないかと思います。

<スポンサーリンク>

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*