おいしくて大人気のとんこつラーメン「うまかっちゃん」!公式サイトが楽しい!

おいしいインスタントラーメンの「うまかっちゃん」!サイトも見て楽しく食べよう!

大人気の「うまかっちゃん」。

2019年でちょうど発売40周年を迎えるそうです。

 

関東ではほとんど発売されていないので、知らない方もいると思います。

しかし、YouTubeで「うまかっちゃん」を検索すると、色んなユーチューバーさんたちが動画をアップしています。

今回はおいしくて歴史のあるインスタントラーメンである、「うまかっちゃん」と、ハウス食品のこのラーメンへの思い入れが感じられる、公式サイトや動画について、ご紹介します。

<スポンサーリンク>

インスタントラーメンの「うまかっちゃん」とは?

「うまかっちゃん」は、1979年に生まれました。

福岡で、福岡の人が好むラーメンを作ろうと、福岡の社員を中心に、様々な研究を重ねて出来上がりました。

「うまかっちゃん」は福岡発で、販売網も、せいぜい中国四国地方や近畿あたりまでの、西日本限定です。

関東では、九州の物産展などでのみ購入できます。

通販以外では、今でもこの方法でしか買えません。

(写真はハウス食品公式HPよりお借りしました)

関東では、このようなパッケージを見たことがある人はあまりいないのかもしれません。

私は四国で育ち、親は熊本出身で、このラーメンを好みましたので、よく食べました。

 

パッケージに「ハウス」と入るようになったのは2016年からだそうです。

それまでは、「ハウス食品」が作っていることは、このパッケージでは大きく主張していなかったことになります。

 

公式HPのうまかっちゃんブランドサイトがスゴイ!

公式HPのブランドサイトを見ると、この商品に非常に愛情がこもっていることが分かります。

(なぜか、浪花の「好きやねん」には、ブランドサイトがありません…。)

 

おススメは、「開発秘話」のページと、ゴリけんさんの、都市伝説コーナーです。

(「開発秘話」のヒトコマ)

イラストもなんだかホンワカします。

「都市伝説」コーナーは、もっとコンテンツが増えていくといいなと思います。

 

<スポンサーリンク>

うまかっちゃんの作り方と注意点を丁寧に解説した動画がスゴイ!

ハウス食品は現在、ラーメンに関しては、「うまかっちゃん」と、大阪の「好きやねん」しかブランドは無いようです。

公式YouTubeでは、ハウスの商品を使ったレシピ動画がたくさんアップされています。

その中でも、「うまかっちゃん」の動画は、「たかがインスタントラーメン、されどインスタントラーメン」、なんだな、と感心させられる動画です。

 


(YouTube「ハウスcookingチャンネル」より)

水の量、沸かし方、めんの茹で方、ひっくり返し方、スープのこと、オイルのこと。

隅から隅まで、おいしく作る方法を、ものすごく丁寧に教えてくれています。

「インスタントラーメンなんて、誰でも作れる、どんな作り方したっておんなじ。」

そんなことは、この動画を見てしまったら言えません(と思います。(;^_^A)。

 

他のインスタントラーメンを作る際の参考にも非常になりますので、おすすめですよ。

他にも、YouTubeで「うまかっちゃん」と検索するだけで、多くのユーチューバーの動画が出てきます。

これだけでも、どれだけ多くの人に長く愛用されているかがわかります。

 

<スポンサーリンク>

さいごに

今回は、博多発のロングセラーインスタントラーメン、とんこつラーメンの「うまかっちゃん」について、お伝えしました。

公式サイト、公式YouTubeチャンネル、ともにこの商品に対しては非常に深い思い入れを感じます。

地元の社員発であり、地元の人の意見を取り入れ、情熱を持って作られた商品だからでしょうか。

 

関東生まれの私の子どもたちも、うまかっちゃんは大好きです。博多ラーメンは食べたことないのにです。

今後もずっと愛されていくラーメンだと思います。

サイトもとても楽しいので、ハウスさんにはもっとコンテンツを増やしていただけると嬉しいです(^^)。

<スポンサーリンク>

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*