ジャージー牛乳を使ったおいしいプリン!オハヨー「ジャージー牛乳プリンミルク」!

おいしい牛乳にこだわって作ったプリン!オハヨーの「ジャージー牛乳プリン・ミルク」はおすすめ!

ジャージー牛乳を知っていますか?

何かと聞いたことがあるかもしれません。

最近、ジャージー牛乳を使った、クリーミーでおいしいプリンが発売されました。

オハヨー乳業の「ジャージー牛乳プリン」です。

いったいどんなプリンなんでしょうか…?

今回は、「ジャージー牛乳プリン」についてお伝えします!

<スポンサーリンク>

「ジャージー牛乳」って何?

まず、「ジャージー牛乳」ってなんでしょうか?

我々が普段よく飲んでいる、スーパーで売っている牛乳の、牛の種類は、ほとんどが「ホルスタイン種」です。

こんな牛、見たことありますよね?

 

「ジャージー牛乳」というのは、ホルスタイン種ではなく、ジャージー牛という牛から絞った牛乳になります。

見た目が違いますね。毛色が淡い茶色です。

身体も、ホルスタインより小さいです。

イギリスのジャージー島で育てられている牛です。王室用ミルクを生産するために育てられた牛で、非常に濃厚でおいしい牛乳を出します。

おいしい牛乳を出すのに長けている牛ですが、出せる乳量はホルスタインの半分ほどで、結果、この牛が出す牛乳は、高品質だけど、希少、ということになっています。

 

<スポンサーリンク>

貴重でぜいたくな「ジャージー牛乳」を使ったプリン!

そんな貴重なミルクを使ったのが、オハヨー乳業の「ジャージー牛乳プリン・ミルク」です。

こんな外観です。コンビニでよく見かけます。

値段は、税別145円。

サイズは、小さくはないです。115gということなので、けっこうボリュームがあります。

フタを開けると、こんな感じです。

真っ白です。

最初から最後まで、濃厚な、真っ白なクリーミーなプリンです。

 

でも、これは見た目だけの話。

実は、ジャージー牛乳を使用したプリンの上に、ジャージー牛乳を使ったクリームが載っているのです。

なんか、分かりにくいですが、そうなんです(;^_^A

 

なので、一口食べると、非常に濃厚です。

コクもすごく感じます。

 

確かに非常にクリーミーでおいしい!です。

 

プリンにも、ミルクにも、ジャージー乳が使われています。

すべてにおいて、コクがあり、クリーミーで、味わいは深いです。

 

おいしいミルクプリンを求めている方には、ピッタリだと思います!

 

<スポンサーリンク>

さいごに

今回は、日本国内でも希少な存在である乳牛の「ジャージー牛乳」をぜいたくに使用した、オハヨー乳業の「ジャージー牛乳プリン・ミルク」をご紹介しました。

「ミルクプリン」そのものが、おいしい存在ですよね。

希少で栄養価が高く、おいしい「ジャージー牛乳」が材料だったらこうなるのか!というくらい、濃厚でクリーミーでおいしいプリンです。

他にコーヒーを使った「カフェラテ」や、アールグレイ紅茶を使用した「アールグレイラテ」が販売されています。

created by Rinker
¥1,246 (2020/07/04 15:03:01時点 楽天市場調べ-詳細)

 

コンビニやスーパーでよく売られていますので、良かったら食べてみてくださいね!

★関連記事:乳製品に強い!オハヨー乳業のおいしいアイス「ブリュレ」

★関連記事:おいしい牛乳は東京でも作られている!「東京牛乳」

★関連記事:ちょっぴりだけプリンを食べたい時に!「ちょこっとプッチンプリン」!

 

<スポンサーリンク>

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*