「世界で最もおいしい食べ物」マッサマンカレー!西友のレトルトがおすすめ!

「世界で最もおいしい食べ物」に選ばれたマッサマンカレー!西友のレトルトがおいしい!

アメリカの有名メディア(CNNG0)が「世界の最もおいしい食べ物50」(”World’s 50 most delicious foods.”)の中で第1位に選んだ、タイ料理のマッサマンカレー

すごくおいしいと日本でも人気になりました。

豚肉を食べない、イスラム教徒の地域で生まれた料理で、タイ本国では、さほど知られていない、という意外な事実もあります。

そんな人気の「マッサマンカレー」をレトルトにした、西友の「みなさまのお墨付き」シリーズ、「カシューナッツ香るマッサマンカレー」をご紹介します!

<スポンサーリンク>

「マッサマンカレー」とは?

マッサマンカレーとは、タイ南部で発展した料理です。

宗教上の理由で豚肉を食べない、イスラム教徒の多い地域で、イスラム教徒が食べられるように作られました。

そもそも「マッサマン」と言う言葉は、「イスラム教の」という意味だそうです。

 

カルダモンやシナモン、クローブといったスパイスをたくさん使ってます。このスパイスが、一般のタイカレーとは違った雰囲気になります。

また、ココナッツミルクやピーナッツを使っているため、コクと香りが感じられ、深みのある味わいになります。

鶏肉を使うので、鶏からもおいしいダシが出ています。

むしろ辛くない、コクのある深い味で、ご飯にもよく合います。

 

短くまとまったレシピ動画がありましたので、どうぞ。↓↓

 

「カレー」なのに、ココナッツミルクだけでなく、逆に砂糖を入れたりするところが、他のカレーと違っていると思います。

 

<スポンサーリンク>

西友のレトルト食品の「マッサマンカレー」はどんな味?!

西友には「みなさまのお墨付き」というプライベートブランドがあります。

そのうちの1つ、「みなさまのお墨付きカシューナッツ香るマッサマンカレー 」がとてもおいしいのです。

180g入りで150円+税、という価格です。

エスビー食品との共同開発」だそうです。

ライスにかけました。

ジャガイモが目立っています。

オレンジの油状のものが浮いており、なんともおいしそうです。

香りもとてもいいです。

カシューナッツ、ココナッツミルクのおかげで、クリーミーでコクがあります。

酸味も感じましたが、「レモン果汁」が入っていました。

酸味、辛味、甘みの入り混じった複雑でやさしく、少しスパイシーといったお味です。

辛さレベルは「3」となっていましたが、もっと「甘口」に感じました。

 

これで150円は、かなりコスパがいいですね!

すごくおいしくてビックリしました!

 

実は、「マッサマンカレー」というものを全く知らないまま、今回は食べました。

インドカレーの一種だろう、と思ったのですが、後でタイのカレーであると知り、非常に驚きました。ふつうの「タイカレー」とはかなり違っているからです。

辛くないのが、普通のタイカレーとの大きな相違点だと思います。

子どもでも大丈夫ではないかという辛さでした。

 

<スポンサーリンク>

さいごに

今回は西友の「みなさまのお墨付きカシューナッツ香るマッサマンカレー」をご紹介しました。

150円のものとはとても思えない、非常においしいカレーでした。

そもそもが、「世界1位」と言われるくらいなので、マッサマンカレーの作り方は、「黄金のレシピ」なのでしょうが、低コストでおいしく仕上げてある、この「西友版マッサマンカレー」は、ネット上の評判もいいです。

コスパは最高なので、常備しておくのもいいですよね。

あまり辛くなく、逆に甘みを感じ、スパイシーだけど優しいカレーです。

バターチキンカレー」に通じるものを感じました。

機会があればぜひ食べて見てください!(^^)

★関連記事:おいしいレトルトのバターチキンカレーをご紹介!

★関連記事:おいしいバターチキンカレー!神保町「マンダラ」のレトルトカレー!

★関連記事:100円ショップでハウスの「ナンミックス(ミニ)」が買える!お手軽で楽しい!

 

<スポンサーリンク>

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*