大人数へのお土産に!宮城県のおいしいお菓子「宮城ずんだ&あずきラングドシャ」!

職場など大人数の「ばらまき」お土産!「宮城ずんだ&あずきラングドシャ」!

宮城県の旅行のお土産に、「宮城ずんだ&あずきラングドシャ」をいただき、とてもおいしかったのでご紹介します。

数も多く入っていて、見た目もキレイ。

しかもおいしい!

すごく使いやすいお土産ではないかと思います。

どんなお菓子なんでしょうか?

<スポンサーリンク>

【宮城県限定】「宮城ずんだ&あずきラングドシャ」とは?

ずんだは、主に東北地方で昔から食べられている、「枝豆」や「そらまめ」をすりつぶして作るペースト状のものです。

ずんだ餅」という言葉を聞いたことがあると思います。

この場合、「ずんだ」餡は甘くなっています。

(ずんだ餅のイラスト)

西日本出身の私は、大人になってからこのお菓子の存在を知りました。

きれいな緑の餡の見た目と、枝豆の香りがするフレッシュな味はカルチャーショックでした。

 

「宮城ずんだ&あずきラングドシャ」は、この「ずんだ」をイメージして焼かれたクッキーで、あずきチョコをはさんだ、きれいないろどりのお菓子です。

 

職場で1個だけいただいた「ずんだ&あずきラングドシャ」です。

このような外観のお菓子が、箱に15個入ってました。

個包装もきれいですね。

 

あいだに、自然なあずき色のチョコがはさまっています。

 

ラングドシャクッキー部分のどアップです。

うっすら緑色で、周囲が黄色く焼けています。

 

<スポンサーリンク>

「ずんだ&あずきラングドシャ」のお味は?

クッキーが「ラングドシャ」らしく、サクサクとして、バターの風味豊かな食感になっています。

「ずんだ」の風味もしっかりとしています。

あずきチョコは、ほんとに「あずき」の味がしました。

この「ずんだ」クッキーと「あずき」チョコの味がとても合っており、クッキーのサクサク感とあずきチョコのくちどけが、口の中でミックスされて、とてもおいしいです。

もう1枚食べたい…と思わされました。

 

もう1回食べたい…と思ってしまったら、どうしましょう(;^ω^)。

そうですね、現代は「お取り寄せ」があります(笑)。

 

【ポイント10倍】[宮城土産] ずんだ&あずきラングドシャ (宮城 土産 お土産 みやげ おみやげ 洋菓子 サブレ・クッキー・ゴーフレット 日本 国内土産)

 

「楽天市場」では、扱うショップが結構ありました。

需要があるからこそでしょう。

 

・味はおいしい。

・数も15枚で1200円しないから、お土産としても使いやすい(追加でお土産必要なら追加購入できる)。

・気に入った末に「自宅用」にして、何枚も食べられてしまう。

 

お土産に使いやすくおいしいこと、「ご当地」の雰囲気がちゃんと出ている、ということが人気商品の秘訣なのだと思います。

 

さいごに

今回は、宮城県のお土産におすすめの、「宮城ずんだ&あずきラングドシャ」をご紹介しました。

ずんだの風味豊かなサクサクのクッキーと、しっとりとしてあずきの味がおいしいチョコの組み合わせはとてもいいです。

 

内容は15枚で、価格は1200円くらいです。

味といい、デザインといい、1箱あたりの個数といい、価格といい、新幹線移動でも軽いので苦にならない、という、(特に職場への)お土産としては、申し分ない条件のそろったお菓子だと思います。

 

宮城県の仙台に行く人は多いと思います。

お土産どうしよっかな…と思う場合、この「ずんだ&あずきラングドシャ」はおすすめだと思います(^^)!

★関連記事:山形庄内のおいしい和菓子「古鏡」!

★関連記事:金沢の深い歴史を感じる和菓子「万葉」!

 

<スポンサーリンク>

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*