「辛ラーメンブラック」は「辛ラーメン」より辛くない!?味はどう?

めったに見かけない「辛ラーメンブラック」は「辛ラーメン」より辛くない!

もはや世界中で大人気の「辛ラーメン」ですが、「ブラック」があるのをご存知ですか?

通販では手に入りますが、なかなか普通のスーパーでは見かけません。

いつもの「赤い」辛ラーメンと、どんな違いがあるのでしょうか?

今回は「辛ラーメンブラック」についてお伝えします!

<スポンサーリンク>

「辛ラーメンブラック」の特徴は?

まず、パッケージが黒いです。

「PREMIUM」という金文字が光ってます。

3食入りで、「いなげや」で450円(税抜)でした。

普通の赤い辛ラーメンは、298円くらいです。

けっこう「高!」いです。

 

袋の説明によりますと、「Wスープ」という、2種のスープ(特製辛味粉末スープ・特製豚骨粉末スープ)があり、「かやく」の具材も大きいということです。

(以前は「牛骨」だったようです。)

1食分の袋の中には、麺の他に、この3つの袋が入ってます。

赤いのが「特製辛味粉末スープ」、金色が「特製豚骨粉末スープ」、緑が「かやく」です。

「かやく」をいったん、お皿に出してみました。ふつうの「辛ラーメン」よりも、具材が大きいです。

 

<スポンサーリンク>

「辛ラーメンブラック」を作って食べてみました!

いつもの「辛ラーメン」のように、沸騰したお湯に、「かやく」と「粉末スープ」2つを入れて煮込みました。

 

溶き卵を入れて仕上げました。

具材の大きさは、「シイタケ」が目立ってます。

 

味は、まず麺がおいしいです!

もっちりしていて、普通の辛ラーメンもこの麺ならいいのに!と思いました。

スープも、非常に「コク」を感じました。おいしいです。

辛さは、「豚骨スープ」の影響か、普通の辛ラーメンより辛くないです。

マイルドな味です。

深みがあり、コクがあり、旨みも多かったです。

私は「おいしい」と思いました。

 

でも、ネックだな…と思うのは、「値段」ですね。

普通の辛ラーメンは3食298円でスーパーで買えますが、こちらは3食450円です。

ちょっと高いですね(;^_^A。

 

ネット上では、このマイルドさは「賛否両論」になってます。

こんなに意見が分かれると、結局「食べてみないとわからない!」ですよね。

我が家も、普通の辛ラーメンはみんな好きなのですが、この「ブラック」に関しては「おいしい」「おいしくない」/「好き」「嫌い」が分かれました。

 

ただ、唯一共通してたのは、「麺は、おいしい!」でした。

普通の辛ラーメンには感じないもっちり感です。

(最近の辛ラーメンの麺も「もっちり感」は増し、おいしくなってますが…。)

この麺も、価格が高くなる要因の何か「プレミアム」なことでもあるのでしょうか?

 

①麺はおいしい!

②スープは意見が分かれる!

3食450円もするなら、いつもの「辛ラーメン」がいい!

 

我が家の感想はこんな感じでした。

 

<スポンサーリンク>

さいごに

今回は、「辛ラーメン」プレミアムバージョン辛ラーメンブラックをご紹介しました。

味が複雑で、マイルドで、濃厚で、コクがあり、麺ももっちりで、トータルとして「おいしい」というのが個人的感想です。

しかし、人によって評価が違ってて(特にAmazonのレビュー)、結局は「食べてみたその個人がどう思うかわからない」というちょっと難しい商品になってるなあ、と思います。

価格も、普通の辛ラーメンより高いので、買って「おいしくない」と思ったらどうしよう…というのもあるかな、と思います。

 

created by Rinker
¥1,300 (2020/07/03 19:27:25時点 Amazon調べ-詳細)

 

濃厚なコクとか、複雑な味わいとか、が好きなら「ブラック」はおすすめかな、と思います。

あんまり混ざりけのない、スッキリした、純粋に「辛旨!」が食べたい、という方は、普通の辛ラーメンのほうがいいのかな、と思います。

 

 

正直、「食べてみないとわからない」ことも多い食品だと思いますので、もし興味があれば食べてみてください!

★関連記事:いつも大人気の辛ラーメン!自己流「おいしい食べ方」!

 

<スポンサーリンク>

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*