【おすすめレトルトハヤシ!】浅草の老舗「グリル・グランド」監修の「浅草ハヤシビーフ」がおいしい!

おいしいレトルトハヤシ!エスビーの人気シリーズ『噂の名店』の「浅草ハヤシビーフ」がおいしい!

おいしいレトルトカレーはたくさんありますが、おいしい「ハヤシライス」のレトルトはなかなか無いと思います。

そんな中、エスビー食品の人気レトルトシリーズ『噂の名店』から、浅草の老舗洋食店「グリル・グランド」の味を再現したレトルトハヤシが出ています。

今回は、グリル・グランドのレトルトハヤシ、「浅草ハヤシビーフ」をご紹介します!

<スポンサーリンク>

エスビー食品『噂の名店』「浅草ハヤシビーフ」はこんな商品です!

現在は、大手スーパーや通販で購入ができます。

あまりコンビニでは見かけません。

外箱の表と裏です。

価格は税込みで300円前後です。

箱表のデザインですが、写真のテーブルクロスのグリーンと、焦げ茶色の濃厚なハヤシの色合い、「グリル・グランド」のフォントが、オシャレで、老舗らしい重厚感を演出してます。

 

エスビーの公式サイトを見ますと、

東京浅草老舗洋食レストランの味わいを忠実に再現したハヤシライスソースです。

1941年創業以来、「洋食の街浅草」で変わらないおいしさを貫いてきた、洋食レストラン『グリルグランド』のまさに老舗の味わいを忠実に再現。ローストした牛肉と香味野菜に、トマトとワインを加えじっくり煮込んだ伝統のドミグラスソースのコク深い一皿です。

と説明されています。

外箱の裏にも同様の説明と、お店の写真、所在地が書かれています。

お店の詳しい説明や所在地まで書かれていると、なんか説得力がありますね。

 

<スポンサーリンク>

浅草「グリル・グランド」はどんなお店?

行って食べたこともない人間が、このような老舗のお店をご紹介するのも何なのですが…(;^_^A。

お店の写真を見つけましたので転載させていただきます。

 

(写真引用元:浅草料飲組合「浅草グリル・グランド」より)

浅草観音裏に1941年からお店を構えている、洋食では老舗中の老舗です。

 

(写真引用元:浅草料飲組合「浅草グリル・グランド」より)

店内は、このように落ち着いた、上品な雰囲気です。

きっと、常連さんも3代くらい続いているんでしょうね。

 

(写真引用元:浅草料飲組合「浅草グリル・グランド」より)

代表するメニューが、この「特製オムライス (1,600円)」とのことです。

この、デミグラスソースが、今回のレトルトにも再現されているのでしょう。

 

「浅草ハヤシビーフ」を食べてみました!

レトルト食品なので、普通に温めて、ご飯にかけるだけです!(^^)!

一見、具があまり無いように見えますが、玉ねぎとスライスマッシュルーム、牛肉が入っています。

かけた瞬間、おいしそうな匂いがたちこめました。

ハヤシのソースも、濃厚で、見るからに「本物感」が漂っています。

 

「ドミグラスソース」が他にはない奥深い味です。

濃厚で、少し焦げたような味もします。

でも、これが本来の「ドミグラス」にある味なんだそうです。

コクがあり、ご飯によく合う味。

ついついスプーンが進み、あっという間に平らげてしまいます。

このエスビーの「噂の名店」シリーズはほとんどそうなのですが、とにかく、「レトルト食品らしくないおいしさ」なのです。

お店のドミグラスソースをかなり忠実に再現できているのではないかと思います。

 

レトルト食品なので、日持ちするのも嬉しいです。

いつでも食べたい時に食べられますし、「回転備蓄」としても使えます。

 

<スポンサーリンク>

さいごに

今回は、エスビーの『噂の名店』「浅草ハヤシビーフ」をご紹介しました。

浅草の老舗「グリル・グランド」の味を忠実に再現しているであろう、レトルト食品とは思えないクオリティです。

今ではなかなか味わえない、濃厚で苦みも感じる、本格的な「ドミグラスソース」味が印象的なビーフハヤシソースです。

created by Rinker
レトルト
¥1,500 (2020/07/02 11:58:44時点 Amazon調べ-詳細)

 

「回転備蓄」にも使えるおいしいレトルト食品です。

他には類をみないハヤシライスが食べられますので、もし見つけたら食べてみてください!

★関連記事:おいしいバターチキンカレー!レトルトも紹介してます。

★関連記事:おいしいバターチキンカレーのレトルト!神田神保町「マンダラ」監修のカレー!

 

<スポンサーリンク>

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*