【コープデリ】スープストックトーキョーのおいしいスープ!「とうもろこしとさつま芋のスープ」!

スープストックトーキョーのおいしいスープ!「とうもろこしとさつま芋のスープ」!

スープストックトーキョー(Soup Stock Tokyo)というお店が各地にありますが、生協の「コープデリ」や、ネット通販で、冷凍スープを買うことができます。

スーパーによっては、この冷凍ものを扱っているお店もあります。

デパ地下にもあったりします。

 

今回は、多種多様な「スープストックトーキョー」のメニューの中でも、特においしいと思った、「とうもろこしとさつま芋のスープ」をご紹介します!

<スポンサーリンク>

「スープストックトーキョー」の「とうもろこしとさつま芋のスープ」はこんな商品です!

生協の「コープデリ」のカタログに時々載ります。

抽選販売で、当選すると購入ができます。

価格は486円(税抜)でした。

(写真引用元:スープストックトーキョー「とうもろこしとさつま芋のスープ」通販サイト

上の写真のようなパッケージです。

このまま、湯煎したり、電子レンジで温めることができます。

 

<スポンサーリンク>

「スープストックトーキョー」の「とうもろこしとさつま芋のスープ」を食べてみました!

スープの見た目はこんな感じです。

特に具材は一切なしです。

コーンも、さつま芋も、細かく粒子になって、スープになっています。

 

コクがあり、甘みがあります。

この甘みはトウモロコシ(北海道産)とさつま芋(国産紅あずま)の甘みだけだそうです。

砂糖など、甘味を一切添加してないそうです。

サイトによると、トウモロコシの芯や、紅あずまの皮の近くからも美味しいダシが出て、チキンストックを使う必要がないということです。

確かに、原材料を見ると、鶏に関する材料は一切ないです。

すごいですね!

 

さつま芋が粒子になって、そのざらっとした感じがいい食感になっています。

付け足された甘味が無い、じわじわと口の中でゆっくり広がる、材料の甘みと滋味を味わいながら、ゆっくりと食べることができます。

公式サイトにも書かれてますが、小さい子にもピッタリのメニューだと思います。

トーストしたパンを浸しながら食べると食べやすいそうですよ。

 

<スポンサーリンク>

さいごに

今回は、「スープストックトーキョー」の「とうもろこしとさつま芋のスープ」をご紹介しました。

一部限定になりますが、実店舗でも食べられるお店があるようです。

 

公式通販サイトはこちらです。

↓「楽天」でも購入できます。

スープストックトーキョー とうもろこしとさつま芋のスープ 500g

↑このレシピ本は、実店舗にも閲覧用でおいてありますが、見てるだけで楽しいです。

 

素材と作り方にこだわっているので、価格は決して安くはありませんが、食べると非常においしく、やさしい気持ちになり、気分もよくなります。

私には、気分転換、ストレス解消にすらなっています。

 

実店舗では、いわゆる「ファストフード」ではないですが、注文したらすぐ提供され、あまり時間がなくても食べられるように思います(混雑時は席の確保が厳しいことがあります(;^ω^)。)

なので都心ではランチタイムに利用する人が多いようです。

 

店舗は、全国的にはまだまだ少ないと思いますが、冷凍のものは、実店舗とほとんど遜色がありませんので、もし見かけたら買って食べてみてください!

 

<スポンサーリンク>

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*