【生活クラブ・紅葉堂】「DORA焼きマスカルポーネ」「DORA焼きマスカルポーネ・キャラメル」が絶品!

【生活クラブ・紅葉堂】「DORA焼きマスカルポーネ」「DORA焼きマスカルポーネ・キャラメル」が絶品!

「生活クラブ」生協で扱っている冷凍食品のどら焼きは、どれもおいしいです。

製造者は埼玉県にある「紅葉堂」というメーカーです。

 

2014年11月に、マスカルポーネと生クリームを使用した、新しい感覚のどら焼きが生活クラブに現れました。

それが、紅葉堂の「DORA焼きマスカルポーネ」です。

どら焼きなのですが、餡は一切入っていません。

でも、すごくおいしいのです。

どんなどら焼きなのでしょうか!

<スポンサーリンク>

「DORA焼きマスカルポーネ」の「マスカルポーネ」って何?

マスカルポーネ、という名前はよく聞きますよね。

マスカルポーネは、イタリアのチーズです。

有名なところでは、「ティラミス」に使われています。

酸味と塩気が薄く、甘みとコクがある、クリーミーな食べやすいチーズです。

そのため、スイーツに使われたり、フルーツと一緒に食されたりします。

語源は12世紀のスペイン総督の放った言葉から、というのだから、結構古くからあるチーズです。

 

今回の紅葉堂の「DORA焼きマスカルポーネ」は、このフレッシュチーズを使っているわけです。

 

<スポンサーリンク>

「DORA焼きマスカルポーネ」はこんなどら焼きです!

「生活クラブ」の粉モノは、基本、全て「国産小麦使用」です。

このどら焼きの皮も、国産小麦です。

 

こういうどら焼きが3個入っています。生活クラブで税抜397円です。

白を基調に、ゴールドで印刷されている、ちょっとゴージャスでお洒落なパッケージです。

牛のイラストが可愛いです。

 

きれいな焼き色です。

香りも自然なお菓子のもので、すごくおいしそうです。

 

中はこんな感じです。

何も言わないでこれを食べさせたら、きっと相手はびっくりするでしょうね。

あんこが一粒もはいっていないのです。

色は、クリーム色です。

クリーミーなマスカルポーネと生クリームを混ぜ合わせた独自のクリームが挟まれています。

 

生活クラブのどら焼きは、皮がすごく美味しいのですが、これも同じおいしさです。

中のクリームはくどくなく、意外とあっさりしていて、コクがあって旨みがあり、ほんのり甘いところが、これまで食べたことがない感じがして、新しく感じました。

2014年11月の発売だったのですが、当時初めて食べた時はその「新感覚」にとても驚きました。

お友達とかにあげてみて、反応を見てみるのも楽しいです!(^^)!。

あまりにものおいしさにびっくりすると思います。

 

中のマスカルポーネクリームがキャラメル味に!姉妹品「DORA焼きマスカルポーネ・キャラメル」!

「DORA焼きマスカルポーネ」は大人気らしいのですが、2018年2月に姉妹品が出ました。

それが「DORA焼きマスカルポーネ・キャラメル」です。

 

「キャラメル」イメージのカラーで、3個入りで税抜403円です。

「プレーン」より少々価格が高いです。

 

 

紅葉堂のどら焼きの美しい焼き色です。

直径を計ったら、だいたい9センチです。

食べるとなかなかボリュームのあるサイズと容量です。

 

真ん中で切ると、こんな感じです。

 

柔らかなクリーム色の中に、たしかにキャラメルが混ざってるんだろうな、という色合いです。

 

食べてみると、やさしいマスカルポーネの味の中に、キャラメルのほんのりとした香ばしさと少しだけほろ苦さを感じます。

これはこれでとてもおいしいです。

 

上の「プレーン」と合わせて、お土産に持っていくと喜ばれるかな、と思います。

「生活クラブ生協」の品物なので、通販は難しいかもしれませんが、組合員になっている方なら買うことができます。

「生活クラブ」に入ってるけど、買ったことがない、という方にも参考になれば幸いです。

 

紅葉堂の工場直売所では「北海道ミルクサンド」という名前で、マスカルポーネを使ったどら焼きが販売されているそうですが、おそらくほぼ同じものなのではないかなと思います。

 

<スポンサーリンク>

さいごに

今回は生活クラブで扱っている、「紅葉堂」さんの「DORA焼きマスカルポーネ」「DORA焼きマスカルポーネ・キャラメル」をご紹介しました。

どら焼きの皮と、マスカルポーネ使用のクリームがこんなに相性がいいのか、とびっくりするおいしさのお菓子です。

もし機会があればぜひ食べてみてください(^^)/。

<スポンサーリンク>

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*