クリームシチューを簡単に食べてしまおう!ハウス「マグカップで北海道シチュー」!★

クリームシチューを簡単に食べてしまおう!ハウス「マグカップで北海道シチュー」!★

「食事」は、どんどん簡単になっていってます。

いろんな手段が生まれ、わざわざ作らなくても済むように、どんどん進んでいます。

「食べること」は、簡単(またはシンプル)でいいと思います。

料理は「仕事」ではなくて、したい時にする、楽しいものであってほしいです。

今回はハウスから新しく出た「マグカップで北海道シチュー」をご紹介します!

<スポンサーリンク>

ハウスより改めて発売されたマグカップのシチュー!

昨年(2018年)8月に、「マグカップシチュー」というシリーズが発売されていました。

これについては、別の記事でご紹介しています。

★関連記事:もっと手軽においしいクリームシチューが食べたい!おすすめレトルトシチュー&お湯を注ぐだけの簡単なシチュー!

 

これがいつの間にか、終売になっていました。(←すみません!売ってました!2019年9月17日ヨーカドーにて確認。)

でも、今年2019年8月12日に、新たにマグカップ用のシチューが新発売になりました。

 

それが「マグカップで北海道シチュー」です。

クリーム」「コーンクリーム」「チーズ」という3種類です。

クリームシチューが大好きなのですが、この3つはどれも大好きな食材なので、商品名を見ただけで、ワクワクします(^^)/。

 

このように、通販でも買えますが、もちろん、普通のスーパーでたくさん売ってます(^^)。

価格は「オープン」ですが、税込200円前後です。

 

お湯を注いで、しばらく待つのは、こういうタイプの粉末シチューではおなじみです。

「とろみ」が出るのにはタイムラグがあるんですよね。

他のカップスープでも、お湯を注いですぐよりは、1分後くらいがおいしいはずです。

 

  

やはり「インスタント食品」なので、原材料の種類は多いです。

すばやく、簡単に、おいしくできるためにはいろんな技術が必要なんでしょうね。

銀色の袋が2つ入っています。1箱2食入りです。

 

<スポンサーリンク>

ハウス「マグカップで北海道シチュー」クリームを食べてみました!

 

カップは、アマノフーズのフリーズドライスープ用マグカップを使いました。

お湯を入れたばかりの状態は、まだサラサラで、ここで食べてしまうのはもったいないです。

created by Rinker
¥1,528 (2020/07/05 16:24:11時点 楽天市場調べ-詳細)

熱湯は150㎖使います。

熱湯を入れたらすぐに良くかき混ぜ、90秒待ちます。

おいしく食べる「とろみ」が出るまでは、この「タイムラグ」が必要なのです。

 

 

このように、とろみが出て、むしろ「ドロドロ」になりました。

150㎖のお湯の量を守って、このドロドロ感です。

かなりのとろみです。

もっとサラサラしてるほうがいいな、と思う場合は、お湯の量を若干多めにするか、温めた牛乳を足すといいかもしれません。

 

「北海道クリームシチュー」のルーの味が、確かにします。

濃い味付けだな、と思います。

 

正直「インスタント感」はぬぐえません。

でも、朝から数分でこの「クリームシチュー」が食べられるのなら、いいかな、という気もします。

パンと一緒に食べたら、朝ご飯としては十分だと思います。

「シチューにご飯」派なので、ご飯と食べてみましたが、このシチューの場合は、パンの方が合うと思いました。

 

夜食にもいいと思います。

夕食でも「副菜」として活用していいと思います。

 

これをアレンジして、グラタンや、クリームコロッケの中身として使う人もいそうです。

いろんな意味で「使える」便利なカップシチューではないでしょうか。

 

回転備蓄食品にもいいですよね。

これと、45日や60日保存できる「ロングライフパン」などあれば、悪天候の時や病気の時、非常時にも食べることができます。

何でもない時でも、たまにはこんな簡単な晩御飯でもいいな、とも思います(^^)/。

 

<スポンサーリンク>

さいごに

今回は、ハウスの「マグカップで北海道シチュー」をご紹介しました。

今回は「クリーム」を食べたのですが、即席モノとしては、なかなかおいしかったです。

もっと「クリームシチュー」に近いものが良ければ、やっぱり「レトルト」のほうがいいかもしれません。

 

クリームシチューをすぐに、短時間で食べられるという「即席モノ」は、カレーやスープほどには、まだまだ商品そのものが少ないです。

レトルトカレーはあんなにたくさんあるのに、なんでクリームシチューはあんまり無いんでしょうね。

手作りしても傷みやすいし、焦げやすいし、飽きて余らせてしまうこともしばしばです。

レトルトカレーのように、いろんな食品会社がもっとクリームシチューものを作ってくれるといいなと思います!(^^)!。

★関連記事: もっと手軽においしいクリームシチューが食べたい!おすすめレトルトシチュー&お湯を注ぐだけの簡単なシチュー!

 

<スポンサーリンク>

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*