【期間限定】ハーゲンダッツ「リッチミルク」!ミルクにこだわったおいしいアイス!★

【期間限定】ハーゲンダッツ「リッチミルク」!ミルクにこだわったおいしいアイス!★

ハーゲンダッツ「リッチミルク」は、2002年から2010年まで発売されていた人気のアイスでした。

8年間を経て、2018年に「期間限定」で発売が再開されました。

今年2019年もコンビニやスーパーで販売されています!

特に「具」(?)のようなものは入っていない、プレーンでシンプルなアイスですが、すごくおいしいのです。

今回はハーゲンダッツの期間限定品「リッチミルク」についてお伝えします!

<スポンサーリンク>

ハーゲンダッツ「リッチミルク」はミルクにこだわったほんとうにおいしいアイス!

 

さわやかなブルーを基調として、豊かなミルクが感じられるイラストをハートで囲っています。

スイーツを再現しているわけではないので「期間限定品」にしてはシンプルすぎる印象を持ってしまいますが、この「ミルク」にとことんこだわっているそうです。

ミルクそのものが「豪華」「リッチ」なのです。

 

「種類別」は堂々の「アイスクリーム」。

「アイスクリーム」「アイスミルク」「ラクトアイス」「氷菓」という、4種類の名称がアイスの表示にはあるのです。

この「リッチミルク」は「種類別アイスクリーム」。

乳固形分と乳脂肪分が最も多く含まれている種類になるのです。

 

価格は税抜272円です。

 

<スポンサーリンク>

ミルクにこだわり!ハーゲンダッツ「リッチミルク」を食べてみました!

このアイスの原料は、牛の飼育からこだわりがあります。

牧草のチェックを怠らず、乳牛のそれぞれの個性(体質・体調)を大切にして、ストレスの無いように育てているのです。

牛乳は牛の「母乳」であります。

ストレスの多いお母さんからより、ゆったり暮らしているお母さんからの母乳のほうが、おいしいってことですね。

(人間に置き換えると、複雑だなあ(;´・ω・))

 

原料だけでなく、レシピにもこだわりがあり、わずかに「塩」を加えているのがミソらしいです。

甘さの中に「塩」。これはほんとにおいしくなるんですよね。

 

 

いつものように中フタをあけると、こんな感じです。

卵黄が使われているので、ほんのりクリーム色がかっています。

 

 

味は、本当に「ミルキー」でした!

おいしいです!

クリーミーです!(^^)!。

 

要するに、「ソフトクリームの味」なんですよね。

牛乳が自慢の牧場とかにあるような、原料のミルクが自慢のソフトクリーム。

これを想像していただければいいと思います。

 

これが、ハーゲンダッツ流に作られ、ミニカップにギュッと濃縮されているのです。

アイス好きなら、全員これは好きなのではないでしょうか。

そして、ソフトクリーム好きにもかなりおすすめです。

 

【HD】ハーゲンダッツ リッチミルク 12個

 

これを食べて思いついたことがあり、やってみました。

「アイスコーヒーに浮かべる」です。

コーヒーフロート」ですね!

 

アイスコーヒーに入れると、速攻溶けて下へ流れていってしまいましたが、やはりコーヒーにはピッタリでした。

コーヒーには、これを使いました。水出しコーヒーです。

 

キーコーヒー 水出しコーヒー 無糖 [ネット限定商品] 1L紙パック×6本入 KEY COFFEE

すごく贅沢でおいしかったです!

また食べたいと思うアイスです!!

 

<スポンサーリンク>

さいごに

今回は、ハーゲンダッツの期間限定商品、「リッチミルク」についてお伝えしました。

どこかの高原の牧場で、そこの自慢のミルクを使った「ソフトクリーム」を食べているような、ミルクのおいしいアイスクリームです。

「コーヒーフロート」にするのも最高でした!おすすめです。

2019年9月現在、まだ買うことができましたが、そろそろ無くなってきているようです。

次も、きっと間をあけずに販売してくれることを信じています!(^^)!。

★関連記事:【コープデリ】キーコーヒーの「水出しコーヒー・無糖」が便利でおいしい!おすすめ!

 

<スポンサーリンク>

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*