【生活クラブ】冷やしておいしい!「王隠堂」の梅ゼリー!

【生活クラブ】冷やしておいしい!「王隠堂」の梅ゼリー!

鼻がムズムズする春、ジメジメする梅雨、暑くて仕方ない猛暑、まだまだ暑い残暑、秋への変わり目、寒ーい冬…。

それぞれの季節に応じて、体の不調もさまざまです。

日本の季節は「四季」で、二十四節気もあって、変化と風情があっていいかもしれませんが、体がなかなか追いついていかないことも多いですよね。

さらに、天候不順、異常気象…で、さらに不調になる方が多いかもしれません。

そんな、季節ごとの「しんどい」時に、これを食べると一瞬元気になるなあ…というお菓子があります。

それが、「王隠堂」の「梅ゼリー」です。

今回はこの「梅ゼリー」についてお伝えします!

<スポンサーリンク>

王隠堂の梅ゼリーは生活クラブ生協ほか通販でも買える!

「生活クラブ」で買える梅ゼリーは、(有)王隠堂のものになります。

「農業生産法人 農悠舎王隠堂」という法人です。

ここは、紀伊半島を中心にした梅・柿・野菜・くだものの生産者の集まりになります。

この法人で作り、扱っている食材がとてもおいしいのです。

特に、梅や柿の加工品がおすすめです。

直販の通販サイトもありますよ。

ここの梅干は最高!だと思うので、またいつかご紹介したいと思います(^^)。

 

今回は「梅ゼリー」についてお伝えします。

いくつかパッケージデザインがあるようなのですが、今回私が食べたのは「贈答用」でした。

美しいベージュかクリーム色(「和」の色だと何と呼ぶのでしょう)の地に、青梅の絵柄が描かれてます。

「梅ゼリー」という手書き文字も素敵です。

見ているだけで、落ち着きます(´▽`*)。

 

フタをあけるとこんな感じ。

青梅が1個ゴロンと入っています。

 

梅は「甘露煮」にされています。

梅果汁、砂糖を使い、寒天やこんにゃくで固めています。

ゼリーという名称ですが、ゼラチンは使ってないのです。

<スポンサーリンク>

 

王隠堂の「梅ゼリー」はほんとうにおいしい!しっかり冷やすのがおすすめ!

お皿に盛りつけるために容器をひっくり返しました。

なんと、「プッチンプリン」のように、空気が入れられる突起がついてました!

 

「プッチン」の突起はちょっと折りにくかったです(;^_^A。

プッチンして空気を入れましたが、一部容器に張り付いてなかなかお皿に落ちませんでした。

そして、 このように崩れてしまいました。

そもそもゼラチンではなく、寒天とこんにゃく粉で固めてあるのでやわらかく、弾力がそこまでないのです。

だから崩れやすいんですよね。

キレイに出すには、もう少していねいにしないといけませんでした(;’∀’)。

 

中の青梅はこんな感じです。

梅酒の中の梅は、とんがったような酸味を感じることがあります。

しかし、このゼリーの青梅は、ほんとに甘く、まろやかに煮てあって、とてもおいしいです。

キリっと冷やすととてもいいです。

「完ぺき」においしいゼリーです。

 

真冬でも冷やしとくといいかもしれませんね。

なぜかというと、鍋物の後のデザートにピッタリだと思うからです。

温かい部屋でアツアツの鍋を食べ、少し汗ばみ暑く感じた時に、キリっと冷えたこのゼリーを食べる…最高だと思います!

 

また、ちょっと「お疲れ気味」の時にもいいと思います。

梅のものを食べると、なんだかスッキリするのです。

 

<スポンサーリンク>

さいごに

今回は、「王隠堂」の梅ゼリーについてお伝えしました。

甘酸っぱさは、他の果物と違っていて、独特です。

梅の酸っぱさは気分スッキリして疲れが飛ぶような気がします。

created by Rinker
¥3,038 (2020/07/04 09:54:40時点 楽天市場調べ-詳細)

 

「生活クラブ」生協でなくても、他の生協や王隠堂のサイト、食材宅配の会社や、Amazonでも扱いがあります。

売っている食品店やスーパーもあるのではないでしょうか。

もし見かけたら食べてみてください(^^)/。

<スポンサーリンク>

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*