【コープデリ】やさしいおいしさの焼きおにぎり!「産直新潟佐渡コシヒカリで作った焼おにぎり」!

【コープデリ】やさしいおいしさの焼きおにぎり!「産直新潟佐渡コシヒカリで作った焼おにぎり」!

冷凍の焼きおにぎりはいろんなものがあります。

コープデリでも、いくつか種類があるようですが、今回は最近買ってみて非常においしかった冷凍食品の焼きおにぎりをご紹介したいと思います。

産直新潟佐渡コシヒカリで作った焼きおにぎり」です。

<スポンサーリンク>

コープデリの「産直新潟佐渡コシヒカリで作った焼きおにぎり」はこんな焼おにぎりです!

きれいなグリーンを基調にしたパッケージです。

6個入り。税抜298円です。

 

「佐渡トキ応援お米プロジェクト」という表記があります。

 

特定の地域や生産者を応援したい場合、その生産物を購入し、応援する方法があります。

「食べて応援」みたいな感じです。

 

このプロジェクトも、トキのふるさと、佐渡の生産物であるお米を食べることにより、その生産地を応援することになります。

このお米を作っている農家は、効率や生産性よりも、トキや他の生き物が暮らしやすい環境のための田んぼづくりをしているそうです。

これがひいては、人間にとっても、おいしいお米となっていっているようです。

 

<スポンサーリンク>

「産直新潟佐渡コシヒカリで作った焼きおにぎり」はレンジで簡単調理!

ラップをかける必要がありません。

この手間が省けるのはだいぶ楽になります。

 

ひとつひとつが「スタンディング」状態になっており、切り離して、写真のように立てておいて、温めることができます。

ターンテーブルの端に置くのがポイントです。

 

下の部分を持って、このままぱくっと食べてもいいのかもしれません。

 

 

 

「焼きおにぎり」とはいえ、そんなに焼きこんでいる感じはありません。

むしろ、中は真っ白です。

 

表面からやわらかく、ふっくらと仕上がっています。

味は濃くなく、とてもおいしいです。

素材の良さを感じるおいしさです。

お米そのものがふっくらとして柔らかく、「うまい」です。

さすが、新潟佐渡のお米、と思いました。

 

メーカーの情報を見ますと、米の炊き方、おにぎりの焼き方、使う調味料(特に醤油)にまでかなりこだわって作られています。

これだけこだわって作られていれば、おいしくないわけがない!という感じです。

 

従来の、醤油味が濃くて、表面がよく焼けてて固い感じの「冷凍やきおにぎり」とは一線を画していますs。

やわらかく、やさしく、味もシンプルなのに旨みを感じる素直なおいしさです。

お米もおいしいので、あっという間に食べてしまいました。

 

かなりおすすめの焼おにぎりだと思います!

小腹がすいたときにもいいし、冷めてもおいしいと思いますので、お弁当にもピッタリでしょう。

 

<スポンサーリンク>

さいごに

今回は、「コープデリ」の「産直新潟佐渡コシヒカリで作った焼きおにぎり」についてお伝えしました。

あまり味が濃くないにもかかわらず、お米もおいしく、非常に食べやすく、おいしい冷凍焼きおにぎりになっています。

「コープデリ」の宅配をやっている方には、ぜひ1度買って食べてみていただきたいです。

毎週買えるわけではないのですが、もし見かけたら、ぜひ食べてみてください!

★関連:【コープデリ】生協限定品「栗おこわおにぎり」がおいしい!(ニチレイ)

 

<スポンサーリンク>

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*