【コープデリ】生協限定品の「もち麦おにぎり(梅と昆布)」がおいしい!(ニチレイ)

【コープデリ】生協限定品の「もち麦おにぎり(梅と昆布)」がおいしい!(ニチレイ)

冷凍食品のおにぎりは種類が多いですよね。

レンジでチンして、簡単におにぎりが食べられますし、量もほどほど(むしろ「少なめ」)なので、朝食にも、昼食(お弁当)にも、おやつにも、夜食にも使える便利なものだと思います。

数ある冷凍おにぎりの中で、今回は「コープデリ」で買った、「もち麦おにぎり(梅と昆布)」がとてもおいしかったのでご紹介します!

<スポンサーリンク>

ニチレイ「もち麦おにぎり(梅と昆布)」はこんな冷凍食品です!

 

6個入り(282g)で、税抜298円です。

「コープみらい」(コープの実店舗)で売られているかは、未確認です。

カタログには、月に1回も載っている感じはないです。

あまり販売されない、「レア」な印象です。

 

「もち麦」は最近話題の食材です。

「腸内環境を改善」するそうです。

しかし、私はそういうことにはあまり興味が無く、最近冷凍食品のご飯ものにやたら「もち麦が増えたなあ…」という印象しかありませんでした。

 

 

食感は、その名の通り、確かに「もちもち」「ぷりぷり」としているな、と思います。

うるち米ほどには内容が詰まっている感はなく、きっと、低カロリーなんだろうと思います。

 

<スポンサーリンク>

ニチレイ「もち麦おにぎり(梅と昆布)」を食べてみました!

電子レンジで温めます。

ラップ不要です。

 

 

袋の通り、温めます。

 

出来上がりは、こんな感じです。

このままラップにつつんで、職場に持っていきたい感じでした。

見た目は、かなり「ヘルシー」な印象です。

 

味は、あっさりとしていて、おいしかったです。

中に入っている梅は、「カリカリ系」の梅で、時おり感じる梅干しの酸味と食感がとてもおいしいです。

 

昆布も、いい味が出ています。

もち麦は、ぷりっとしていて、食感はもちもち、ぷりぷり、という感じで、うるち米の中に混じっているので、食べている間に変化があっておいしく感じます。

ごまや青じそも混ざりこんでおり、トータルとして、複雑な味のするおにぎりとなっています。

 

「焼き」おにぎりではありません。

やわらかく型に詰められていますので、ほろほろとしています。

食べやすいのですが、「くずれやすい」とも言えます。

お弁当に使う時は、ちょっとこの点を気を付けるといいと思います。

 

<スポンサーリンク>

さいごに

今回は「コープデリ」で購入した、生協限定品の、ニチレイ「もち麦おにぎり(梅と昆布)」についてお伝えしました。

もち麦が活かされ、梅、昆布、ごま、青じそで複雑な味に仕上がっている、とてもおいしいおにぎりです。

 

こういう冷凍おにぎりは、なかなか市販されていないかもしれませんね。

「コープデリ」でも、あまりカタログへの登場は、頻度は多くないようです。

 

【送料無料/代引不可】冷凍もち麦入り五穀米と塩おにぎりセット | おむすび 冷凍食品 五穀米 塩おにぎり 塩 塩味 もち麦 おにぎり 冷凍 ご飯 ごはん ミツハシライス インスタント食品 惣菜 簡単 夜食 朝食 グルメ 話題 軽食 おやつ おかず

通販でも、もち麦入り冷凍おにぎりは売られているようです。

 

「コープデリ」をやっている方で、もし「もち麦おにぎり」に興味があれば、ぜひ食べてみてください!(^^)/。

★関連:【コープデリ】やさしいおいしさの焼きおにぎり!「産直新潟佐渡コシヒカリで作った焼おにぎり」!

 

<スポンサーリンク>

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*