【生活クラブ】「バナナのケーキ」がおいしい!おすすめ!(平塚製菓)

【生活クラブ】「バナナのケーキ」がおいしい!おすすめ!(平塚製菓)

おいしいバナナのパウンドケーキを食べたいと思いませんか?

意外と、探しても、スーパーやコンビニにはなかなか無いのではないかと思います。

「生活クラブ生協」では、かなり前から「バナナのケーキ」を買うことができます。

この「バナナのケーキ」がとてもおいしいので、ご紹介します!

<スポンサーリンク>

生活クラブの「バナナのケーキ」はこんなケーキです!

埼玉県にある「平塚製菓」というメーカーが作っているケーキです。

 

原材料についてですが、生活クラブには、組合員が決めた「自主基準」というものがあり、この生協の食品は、それにのっとって作られています。

カンタンに言うと、「できるだけ添加物を使わないでつくる」ということが、その中のひとつです(超ざっくりです(;^_^A)。

例えば、この「バナナのケーキ」を膨らませるための材料に、「膨張剤」というものがありますが、これは自然界からもとれる「重曹」を使っている、などです。

 

添加物などを使わないで作る食品は、賞味期限が短かったりしますが、このケーキは45日間と、なかなか長めですので、買ってしばらく置いておくこともできます。

(そもそも、しっかり焼き上げる「焼き菓子」は賞味期限は長いんですよね。)

 

 

ビニールで、ぴっちりと包装されています。

真空包装とまでは行ってないと思いますが、なんだか日持ちしそうな見た目をしています。

内容量は215g。価格は税抜370円です(配送の場合)。

 

生活クラブはフィリピンの「バランゴンバナナ」というバナナのみ扱っていて、これがとてもおいしいバナナなのです。

このバナナのピューレをケーキの生地に練りこんであります。

 

<スポンサーリンク>

生活クラブ「バナナのケーキ」を食べてみました!

封をあけました。

大きさは一般のパウンドケーキよりやや小ぶりな印象です。

そのかわり、重さはずっしりとしていて、中身が詰まっている感じです。

 

 

中は、そんなにしっとりとしているわけではありません。

かといって、パサパサしすぎているのでもありません。

 

バナナを使ったお菓子特有の香りがかなりしてきます。

 

ひとくち食べますと、バナナの風味が思いっきり口の中に広がります。

原料の「バランゴンバナナ」自体が、濃厚でおいしいバナナですので、風味もコクも格別です。

甘さもちょうどいいです。

 

油っこさもないし、もちろん刺激もないですし、洋酒は使われていないので、小さい子でも食べられます。

バナナのお菓子が好きな方にはおすすめです。

ちょっとしたお土産に持っていくのにもいいと思いますよ。

 

<スポンサーリンク>

さいごに

今回は、「生活クラブ」生協の「バナナのケーキ」についてお伝えしました。

食べやすく、バナナの香りも良く、味もおいしく、食感のいい、おすすめのバナナケーキだと思います。

 

朝の食欲のない時、これだけとりあえず食べる、というのも、バナナの栄養が詰まっていることですし、いいのではないでしょうか。

「生活クラブ」をやっているけれど食べたことがない、という方、バナナのお菓子が好きならおすすめです!

<スポンサーリンク>

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*