【ローソン】ナガラ食品の「ホルモン鍋」がおいしい!超定番!

【ローソン】ナガラ食品の「ホルモン鍋」がおいしい!超定番!

(2020年4月14日更新)

ローソンの冷凍食品コーナーに、ひっそりと、しかし確実な存在感を持って、長年売られているものがあります。

それが「ホルモン鍋」です。

手軽においしく食べられる、調理済みホルモンの冷凍食品はけっこうありますが、コンビニで売られていて、しかもロングセラーなのはめずらしいのではないでしょうか。

今回は、ナガラ食品の「ホルモン鍋」についてお伝えします!

<スポンサーリンク>

ローソンで売られているナガラ食品の「ホルモン鍋」は大人気の超ロングセラー!

ローソンの冷凍食品コーナーで、棚の下の方に、アルミ鍋の鍋焼うどんなどが売られています。

その中に、薄めのアルミ鍋の姿が見えます。

それが、ナガラ食品の「ホルモン鍋」です。

 

なんともクラシックな外観です。

みるからにおいしそうな雰囲気を漂わせています。

 

ナガラ食品はこのホルモン鍋をもう30年以上は販売しているとのことです。

30年ほど前、というのは1980年代です。

それよりもっと昔から作っているような雰囲気だと私などは思います。

なんなら、1964年の東京オリンピックあたりから存在しているような外観です。

 

ネットで調べますと、公式掲示板は、もうスパム投稿の嵐で、なにも情報は得られません。

「ご挨拶」の1ページのみで、公式情報を知るような感じです。

(「お遊び」でオフィシャルグッズを作ったということで、そのグッズ販売ページはあります。)

 

何も、説明などいらないんでしょうね(^^)/。

(でも、もうちょっと何か情報やアピールがあってもいいかな…さみしいな…とは思います(;^ω^))。

 

コンビニのローソンでしか手に入らないらしい、というのも不思議な感じがします。

どこか他のスーパーとか、通販で買える、という情報もありません。

なぜローソンのみでしか手に入らないのか、何も情報が無いのが、謎が多くて興味深いです。

ローソンのほうの公式サイトも検索しましたが、何もヒットしませんでした。

グーグルマップで見ましても、シャッターの閉まった中規模の工場の様子しかわかりませんでした。

 

価格は、400円ほどではなかったかと思います。

売られ方もひっそりで、インパクトはあるもののパッケージにさほど主張はなく、逆に不思議な吸引力を持っています。

 

<スポンサーリンク>

実質「ローソン限定」のナガラ食品「ホルモン鍋」はフィルムをとって、直火でじっくり温めて煮込むだけ!

冷凍庫から出して、フィルムを剥がして、直火にかけます。

 

フィルムの説明にもありますが、弱火でじっくりと温め始めるのが、おいしく食べられるコツです。

逆にこのことだけ気を付ければいい、というシンプルさです。

 

 

周囲からじわじわと温まりはじめ、この写真のように、徐々に煮詰まってきます。

10分は煮込んでほしいように書かれているので、それを忠実に守りました。

 

 

味は、私はなかなかいいと思います。

初めて食べた時は、かなりおいしいと思いました!

他に、あまりこういうものは売られてないですしね。

 

国産の豚の小腸を使っているとのことです。

豚の小腸なのは、「こてっちゃん」とかと同じですね。

 

ネギも牛脂も国産なのが地味にすごいです。

煮詰めると、味噌の味と唐辛子のピリ辛を感じて、ご飯にも合います。

おつまみにする人もおおいでしょう。

 

味が濃くて、あとでピリッと辛さが来るので、小さい子向けではないかな、と思います。

 

豆腐を入れたり、うどんを入れたり、玉子を入れたり…とさまざまなトッピングやアレンジで楽しんでいる人も多い食品ですが、とりあえず、私は、何もしないままのほうが好きです。

(アレンジが面倒、というのも否めません(^_^;))。

 

この冷凍食品のファンは非常に多く、Twitterやインスタグラムでの投稿が多いです。

まずは、「プレーン」なままで食べてみて、あとは、色んな人たちのアレンジメニューを参考にするといいのかな、と思います。

 

うどんや豆腐、玉子はおいしそうだな、と思います。

実際に、ナガラ食品はホルモン鍋にうどんが入っているタイプのものも、販売したことがあるようです。

 

「弱火で10分以上」というのを忠実に守り、好みの濃さまで煮詰めて食べるのが、個人的には好きです。

具は、ホルモンと多少のネギのみです。

 

 

強いて何かトッピングを…と考えると、私は「小ネギをたくさん入れる」というのが思いつきます。

 

 

<スポンサーリンク>

さいごに

今回は、ローソンでしか買えない、ナガラ食品の「ホルモン鍋」についてお伝えしました。

「多くのファンを抱える、知る人ぞ知る名品」ということに尽きると思います。

 

実際には、「期待しすぎて逆にがっかりした」などという意見も見られます。

「おいしい」と感じる感覚は、本当に人それぞれですよね。

 

ローソンではひっそりと売られてますが、週末の遅い時間などに行くと、売り切れている、あなどれない人気の冷凍食品です。

もしご興味がわいたら、ぜひ食べてみてください!

★関連:【コープデリ】簡単でおいしくてボリュームもある!牛角監修の「牛ハラミもみダレ」!

★関連:【イトーヨーカドー・EASE UP】冷凍食品「牛もつ煮」が安くてうまい!!

★関連:【冷凍味付けホルモン】「べこ政宗」の味付け牛ホルモンがカンタンでおいしい!

 

<スポンサーリンク>

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. コバヤシ より:

    かれこれ3年近く購入しています。ビールのあてに、しめはおじや。
    ホルモンは掃除が行き届いて嫌な脂身がついていません。ただ味付けがもう一つです。まず、ホルモンがつかるぐらいみずをいれておろしにんにく、一味唐辛子、砂糖、仕上げに小さじ一杯のごま油で香りずけ。出来ればワンコインでもいいからホルモンも少し増量、してくれればなおよし、。

    1. 石川珊瑚 より:

      コメントありがとうございます!

      自分好みでアレンジしていくともっとおいしくなるんでしょうけど、
      私はかなりめんどくさがりやなので、わかってはいても、そのまんまでもいいか…と食べてしまいます。
      正直、多少妥協してしまってるかもです(^_^;)
      確かに、ホルモンがもっとあるとうれしいですよね(^^)/。

コメントを残す

*