【記録】2019年「48周年バースデー記念」日清カップヌードルカレーのパッケージがかわいい!!

【記録】2019年「48周年バースデー記念」日清カップヌードルカレーのパッケージがかわいい!!

2019年9月18日に、日清カップヌードルが48周年を迎えました。

誕生は1971年です。

これを記念したカップヌードルのパッケージが、2019年9月2日から、各店舗で売り切れるまで販売されていました。

今回は、その中でも「カレーヌードル」だけ購入できましたので、ご紹介します。

<スポンサーリンク>

日清カップヌードル48周年バースデー記念パッケージはネオンデザイン!

(写真引用元:「日清食品ニュース」サイトより

このレギュラー品3種類が、48周年記念パッケージになっていました。

中身や価格は通常品とかわりません。

 

私は、カレーヌードルだけ買うことができたので、今回はカレーヌードルのパッケージをご紹介します。

公式サイトには、側面のデザインが、ダウンロードもOKということで紹介されていました。

しかし、フタのデザインは省かれていました。

 

こんな感じです。

「レギュラー」味は赤、「シーフード」は青、をバックに、このネオンデザイン・イラストになっていました。

すごくかわいいです。

 

サイドはこんな感じです。

文字が、ちゃんとネオンで光っているように見えるデザインは、すごいです。

周囲は、具材と麺をネオンデザインにしてちりばめてあります。

日清のデザインらしく、かわいくて、オシャレなんだけど、コミカルさやユーモアがあります。

 

ニュースリリースの画像をよく見ますと、それぞれの具材が違うので、ちゃんとネオンデザインも違っていて面白いです。

例えば、シーフードなら、あの「カニカマ」がネオンデザインになってるし、レギュラー味なら、謎肉や小さなエビがネオンになっています。

これを3種類そろえて、違いを楽しむこともできるようになってました。

 

日清カップヌードル48周年バースデー記念パッケージ」の中身は通常と同じ!

中身は、いたっていつものカレーヌードルです。

昔より、ジャガイモが大きくなったように思います。

 

お湯をそそいだ3分後です。

いい匂いがします。

ジャガイモも、謎肉も、10年以上前よりも大きく、ふんわりとするようになりました。

今、10年前のカレーヌードルを食べると、きっと違和感があるのでしょうね。

 

いつも通り、安定の美味で、おいしくいただきました。

 

<スポンサーリンク>

さいごに

今回は、2019年9月18日で生誕48周年を迎えた日清カップヌードルの、「バースデー記念パッケージ」についてお伝えしました。

今はやりのネオンサインをポップにデザインしているところは、さすがの日清カップヌードルだと思います。

日清食品 カレーヌードル ミニ 1個

 

何かの折には、またデザインが突然変わったりするのでしょうね。

楽しみに待ちたいと思います(^^)/。

<スポンサーリンク>

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*