【2019・アポロ発売50周年】星型のアポロ「ラッキースター」が入ってました!(コープデリ)

【2019・アポロ発売50周年】星型のアポロ「ラッキースター」が入ってました!(コープデリ)

(2019年11月25日更新)

2019年8月で、明治の「アポロ」は発売50周年を迎えました。

50周年を記念して、星型アポロ、「ラッキースター」が入っているかも?!という「イベント」が開催中です(^^)。

ほとんど気にしないで何回か食べてしまっていたのですが、今回偶然にも発見できましたのでご紹介します!

<スポンサーリンク>

12袋入りアポロに星型が入っていた!

 

これが、三角型のテトラパックが12袋入っている、シェアタイプの「アポロ」です。

「コープデリ」では、こういったファミリー向けの大袋お菓子がよく扱われています。

アポロが我が家は好きなので、迷わず買いました。

 

大袋の左上に、このように「ラッキースター」と呼ばれている星型アポロが紛れていることが知らされています。

でも、あまり気にしていないと、こんなに大きく書かれていても気づきませんでした(;^ω^)。

 

そして、アポロの商品名の上に、ひとつだけ、星型いちごがあることを発見しました。

これも、「ラッキースター」アポロを見つけて、テンションが上がったからこそ発見したようなものです。

気づかなければ、知らないままでしたね(;^ω^)。

 

<スポンサーリンク>

星型アポロは大袋にいくつ入っていたのか?

 

上の写真が見つかったアポロです。右は通常のアポロです。

フラッシュ撮影と普通の撮影の2枚をあげただけで、2個見つかったわけではありません。

星型アポロ、非常にかわいいです。

 

なにも考えず、ただ漠然と食べ続けていたので、もしかしたら大袋の中に、あと一つくらいは入っていたかも、という可能性はありそうですが、とりあえず気づいたのはこの1個でした。

有名ユーチューバーが、通常品を100箱準備して、星型アポロを探している動画がありましたが、だいたい4~5箱に1個入っているような感じがしました。

なので、おそろしく激レア、というわけではないな、という印象です。

(数日後、ふつうの箱アポロを2箱買って食べましたら、片方にラッキースターが1個入ってました。なかなかの高確率だと思いました(^^)/)。

アポロは、以前、苺チョコとミルクチョコが逆になっている「逆アポロ」というのが話題になりましたが、今年始まった「ラッキースター」も、あまりにもかわいいので、しばらく(来年の2020年も)続けていただきたいな、と思います。

「アポロ」は「アポロ11号」という宇宙船を模しただけあって、「星型」というのはすごく似あっていると思います!

 

<スポンサーリンク>

さいごに

今回は、明治の「アポロ」50周年(2019年)を記念して作られた「ラッキースター」という星型のアポロについてお伝えしました。

星型のアポロはかわいいですし、やっぱり見つけると嬉しいですよ(^^)/。

 

何十袋も開けなくても、見つかるようですので、ぜひ「見つかったらラッキー」くらいの、楽しいノリで、食べる時は探してみてください!

★関連:発売50周年記念の明治「アポロ」期間限定品!「宙(そら)アポロ」!パッケージがすごくかわいい!!

★関連:【期間限定】明治アポロヨーグルトがおいしい!いちご味のヨーグルトとチョコレートソース!

 

<スポンサーリンク>

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*