オキアジ(沖アジ)はコスパのいい美味しい魚!産地はどこ?旬はいつ?

オキアジ(沖アジ)はコスパのいい美味しい魚!産地はどこ?旬はいつ?

「オキアジ」(沖アジ)という魚がいます。

関東をはじめ、東日本のほうではあまりなじみのない魚かもしれません。

今回は「オキアジ」についてお伝えします!

<スポンサーリンク>

オキアジは関東ではめったに出回らない魚!西日本が中心!

沖アジは、下の動画のように、平べったく、薄い魚です。

立派なゼイゴがありますし、全体の魚の雰囲気から「アジ系かな」と感じれます。

 

 

西日本ではポピュラーらしいですが、東京方面ではほとんど入荷しないそうです。

関東では「レア」な魚なのですが、かと言って、需要もそんなにあるわけではないので、価格はさほど高くはなりません。

 

大きさは、マアジよりも大きいです。

40センチくらいまで大きくなります。

マアジは長細いですが、オキアジはかなり丸っこく、扁平な形をしています。

形だけはシマアジに似ています。

 

主に出回る時期は秋です。味も、秋に獲れるものがおいしいとされています。

しかし、獲れたり獲れなかったりする魚なので、なかなか安定して市場には入ってこないそうです。

なので、見かけたらその時がチャンスなので、買ってみましょう(^^)/。

 

<スポンサーリンク>

オキアジのおいしい食べ方は?

オキアジは、マアジと同じような食べ方で大丈夫です。

 

新鮮であれば、「刺身」がなかなかおいしいです。

食感はシマアジに似てますが、味は残念ながらシマアジには及びません(;^ω^)。

しかし、値段がさほど高くないので、「これはこれでおいしい」と思えるお味です。

 

焼き魚にしてもおいしいです。

大きめの魚なので、3枚おろしに塩を振りかけ、普通にグリルで焼くのでOKです。

 

煮付けも可能ですが、塩焼きのほうがおいしいように思います。

 

<スポンサーリンク>

さいごに

今回は、「オキアジ」についてお伝えしました。

関東ではほとんど出回らないですが、西日本では人気のあるお魚です。

味は違いますが、シマアジに食感が似ているし、アジ系の魚なので、なかなかおいしいです。

歩留まりもいいので、コスパのいい魚です。

寿司店やお店で見かけたら、めったに無い機会ですので、ぜひ食べてみてください!

★関連:カイワリ(貝割)はあったらラッキーな安くておいしい魚!旬やおいしい食べ方は?

 

<スポンサーリンク>

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

error: Content is protected !!