セブンイレブンの「ブリトー」シリーズが便利でおいしい!コスパもいい!(2020年1月現在)

セブンイレブンの「ブリトー」シリーズが便利でおいしい!コスパもいい!(2020年1月現在)

コンビニの、サンドイッチやおにぎりなどが並んでいる棚の、一番上のほうに、「トルティーヤ」という薄い生地で包んだ、細長い食品が売られているのを見たことがありませんか?

それが、ファミマでは「トルティーヤ(またはピザサンド)、セブンイレブンでは「ブリトー」という数種類のメニューです。

今回は、セブンイレブンで買える、おいしくて便利で、コスパもいい「ブリトー」についてお伝えします!

<スポンサーリンク>

セブンイレブンの「ブリトー」類は、2020年1月現在は5種類!

これまで、さまざまなブリトー類が発売されていましたが、2020年1月現在は、5種類のブリトーがあります。

(「ブリトー」とは、トルティーヤ生地に、いろんな具材を入れて巻いたものを言います。メキシコ料理が発祥です。)

お店によっては、いつも5種類そろっているわけではありません。

人気商品なので、買いに行っても、ほとんどない時もよくあります。

次の項で、この5種類についてお伝えします。

 

<スポンサーリンク>

セブンイレブンの「ブリトー」5種について!!(どれもおいしい!)

①ブリトー2種チーズのマルゲリータ

 

税込235円です。

製造は、伊藤ハムです。

 

裏に、「マジックカット」と言う、切りやすい状態に封がされていて、ここを切っておいてから、袋のまま電子レンジで温めます。

買ってすぐに食べたい場合は、コンビニのレジの人が温めるかどうか聞いてくれることもありますので、ぜひ温めてもらいましょう。

自宅でも、もちろん普通に温めることができます。

裏面に、時間が書いてあるので、それに沿って温めましょう。

 

外は適度に乾燥していて、中はしっとりと柔らかい感じにできあがります。

具も透けて見えて、けっこう中身は充実してそうです。

 

半分に切って、少しチーズを出してみました。

セブンイレブンの「ブリトー」類は、とにかくチーズがたくさん入っています

なので、チーズ好きな人にはお勧めです。

このチーズの下に、マルゲリータピザを再現したソースが入っており、チーズとのコンビネーションで食べる感じです。

 

チーズは2種類使われていて、味に複雑さと奥行きがあります。

トマトベースのソースに、バジルソースも加わり、固形のトマトも入ってますので、豊富なチーズとも組み合わさって、ボリュームのある、満足感のあるブリトーになっています。

肉類がほとんどないタイプなので、ブリトーシリーズの中では「ヘルシー」なほうではないでしょうか。

 

② ブリトー3種チーズのラザニアソース

 

税込235円です。

製造は伊藤ハムです。

 

こちらは、チーズ、ミートソースだけでなく、ホワイトソースも使われています。

3種類のチーズ、お肉、ホワイトソース、これらがそろうと、相当濃厚ですよね。

ラザニアソースにはじっくり炒めた玉ねぎも入っているので、味に深みもあります。

(↑ラザニアはこんな料理です。)

チーズについては、原材料には「ナチュラルチーズ」としか記載がないので、わかりません。

私には食べてわかるほど能力がないので(;^ω^)、食べてもただ「濃厚でうまい!」という感じでした。

ただ、原材料欄には、「ナチュラルチーズ」という言葉が3回出ているので、確かに何か3種のチーズが使われているのでしょう。

 

これも、電子レンジであたためます。

中に、紙トレーがあるので、お店で温めてもらえば、これに入れたままセブンイレブンの店先でも食べられます。

 

できたてを中間で切って、中身を出してみました。

確かに、ラザニアソース、ホワイトソース、とろけるチーズ、この3種がすでにからみ合っています。

 

これを一口食べると、かなり濃厚で、コクと旨みのあるおいしさが広がります。

ラザニアソース、ホワイトソース、とろけるチーズ、それぞれが濃厚な材料ですから、かなり満足度が高いです。

これはコスパがいいかもしれません。

ミートソースが好きな方にはおすすめですよ!

 

③ブリトーハム&チーズ

パッケージにもありますが、「ロングセラー」という文字があります。

確かに、このメニューは最初のほうからあるし、これが廃盤になるとは思えません。

「ブリトー」にⓇマークがついていることに気づきました。

登録商標されているんですね。

たしかに、例えばファミマでは「ブリトー」という名称は、同じような商品には使われてないようです。

裏面の「名称」は「トルティーヤ巻き」となっています。これは5種ともそうでした。

 

製造は、伊藤ハムです。

価格は税込み235円です。

 

裏の「マジックカット」を切り、電子レンジで温めます。

 

切って、チーズを出してみました。

よく温まっていると、すぐにドロッと出てきます。

 

3種のチーズが使われています。

ゴーダ、モッツァレラ、チェダー、です。

どれもとろけるようになっています。

ハムは、ごく普通のボンレスハムのようです。

厚みはしっかりとある方です。

 

やはり、万人受けする、スタンダードなメニューだと思います。

普通に、おいしいです(^^)。

また、このシンプルさがやっぱりいい、と思う時もあります。

 

朝ご飯でもいいし、午後の軽食でもいいし、夜食でもいいですよね。

素人からすると、これがいちばん売れてるのかな?と思います。

公式サイトの説明も簡潔です。

あまり説明がいらない内容ですもんね(^^)。

 

④ ブリトーWウインナー&タコスミート

 

価格は税込み248円です。

ウインナーが2本入っているので、若干お高めです。

製造は伊藤ハムです。

 

 

パリッとした、ジューシーなウインナーと、スパイシーなタコスミートソースの組み合わせがとてもおいしいです。

とろけるチーズも2種類使われており、かなり豪華な内容です。

 

私も、家族も、全員がこのブリトーがいちばん好きです(^^)/。

いかにも、子どもや若者が好みそうなメニューだと思います。

(私は若者ではありませんが、大好きです(^^))

 

でも、辛め(スパイシー)であることは確かなので、辛いのが苦手な方はご注意ください。

小さいお子さんにも気を付けてあげてくださいね。

 

⑤ブリトーチーズ2倍!ハム&チーズ

 

製造は伊藤ハムです。

セブンイレブンの「トルティーヤ巻き」製品は、5種とも全て伊藤ハムでした。

価格は、税込386円と、他の安い方のブリトーよりも150円は高い、という豪華版です。

 

このメニューは、売っていないセブンイレブンも、実は多いです。

ぶっちゃけ、なかなか売れないのではないでしょうか…(;^ω^)。

いい商品とは分かっていても、値段もすごいので、実際買うとなると、なかなか手が出しづらいところがあります。

消費期限も短いですし、実際の現場での販売は、難しいのかもしれません。

 

公式サイトの説明写真も、ハムはほとんど見えず、チーズがむにゅっと出ている写真で、チーズたっぷり感を出しています。

上の写真は、私が食べる前に撮影したのですが確かにチーズの量がものすごいです。

 

食べているうちに、チーズがものすごい伸びて、わちゃわちゃします(;^ω^)。

かなり、チーズの量は多いです。

お高めな「ブリトー」だけのことはあります。

 

チーズは、3種類が使われているそうです。

とろけるチーズものが大好きな方にはおすすめです。

ちょっと高いですけど、1度は食べてみてください!!

<スポンサーリンク>

さいごに

今回は、2020年1月現在の、セブンイレブンで買うことができる「ブリトー」、5種類についてお伝えしました。

どれも、おいしいですよ(^^)/。

時々、メニューが変更になったりしているみたいですが、また新しいものが発売されたら、ご紹介したいと思います。

※我が家はコカ・コーラとか、炭酸飲料と一緒に楽しんでます(^^)/。タンサンと合いますよね!!

★関連:ファミリーマートのトルティーヤ/ピザサンドが便利でおいしい!(2019年11月現在)

★関連:【ファミリーマートのトルティーヤ】「チーズタッカルビ」がとてもおいしい!!

 

<スポンサーリンク>

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*