【コープデリ】レトルトのクリームシチュー「たいめいけんチキンクリームシチュー」がおいしい!!

【コープデリ】レトルトのクリームシチュー「たいめいけんチキンクリームシチュー」がおいしい!!

レトルトのクリームシチューは、カレーに比べて、本当に種類が少ないです( ;∀;)。

私以外の家族がクリームシチューを好きではないので、クリームシチューを作ることができません(;^ω^)。

それでもクリームシチューが好きな私は、レトルトや粉末タイプの即席クリームシチューを愛用しています。

★関連:もっと手軽においしいクリームシチューが食べたい!おすすめレトルトシチュー&お湯を注ぐだけの簡単なシチュー!

 

今回は、生協の「コープデリ」で、「たいめいけん」のレトルトクリームシチューを見つけましたのでご紹介します!

<スポンサーリンク>

「たいめいけん」のシェフ茂出木氏が監修!「洋食屋さんのチキンクリームシチュー」!

「たいめいけん」は歴史のある洋食屋さんです。

現在、テレビでもよく見かける茂出木浩司シェフは、3代目です。

 

私にとって「たいめいけん」といえば、昔の「暮しの手帖」に初代がよく登場されてましたので、その印象が強いです。

茂出木心護(初代)さんの、食べ物に対する考え方が好きで、面白くて、20年くらい前は古本を買ってよく読みました(^^)/。

created by Rinker
¥817 (2020/11/29 22:24:39時点 Amazon調べ-詳細)

 

現在の茂出木シェフも個性豊かな方ですが、お店の料理もおいしそうだなと思ってみています。

なかなか、実際に食べにいくことはかないませんが(;^_^A。

 

茂出木シェフは、カレーやビーフシチューのレトルトなどを監修しており、カレーはスーパーでもよくみかけます。

 

今回は、生協の宅配「コープデリ」で、クリームシチューを見つけました。

これはめったにないことなんです!(^^)!。

なので、速攻注文してみました。

 

<スポンサーリンク>

たいめいけん「チキンクリームシチュー」は化学調味料不使用のやさしい味!!

 

価格は1食税抜398円(コープデリの価格)。

なかなかスーパーやデパートではみかけたことがありません。

ネット検索しても、通販では見つけられませんでした。

 

なので、私にとってはレアな商品です。

この商品は、2019年11月に、コープデリのカタログに載りましたので、買うことができました。

 

化学調味料は使用せず、材料の鶏肉や野菜は国産のものを使っていると書かれています。

シチューのルーは、バターや小麦粉、全粉乳で作られているようです。

調理法は、ほかのレトルトと同様、湯せんで温めるだけです。

 

私は、シチューはご飯と一緒に食べるのが好きなので、カレーと同じように盛り付けました。

シチューは、ドロドロタイプではなく、サラッとしています。

みるからに濃厚でコクのありそうな感じです。

野菜もニンジンやジャガイモがごろっと見えています。

 

味は、やはり濃厚でクリーミーで旨みが多く、たいへんおいしかったです。

化学調味料不使用とうたっているだけあり、後味も気になることはなく、やさしい味でした。

 

クリームシチューのレトルトそのものが、なかなか見つからないので、このクリームシチューの存在はありがたいです(^^)。

他のカレーやビーフシチューほど、もしかして需要がないのかもしれませんが、ぜひこれからも作り続けてほしいな、と思います。

また食べたいです!(^^)!。

 

<スポンサーリンク>

さいごに

今回は、「コープデリ」で買うことができた、レトルトのクリームシチュー「たいめいけんチキンクリームシチュー」についてお伝えしました。

クリームシチューのレトルト食品そのものが、スーパーやコンビニで売られている数・種類が少ない中、このレトルトクリームシチューの存在は、私にとってはありがたいです。

かなり時々ではありますが、「コープデリ」で扱っています。

もし機会があれば食べてみてください!

★関連:中村屋のレトルトのクリームシチューがクリーミーでおいしい!

★ 関連:クリームシチューを簡単に食べてしまおう!ハウス「マグカップで北海道シチュー」!

★関連:ラクしておいしいものを食べよう!コストも時間もかからないおいしいレトルトのドリアソースがおすすめ!

★関連:【おすすめレトルトハヤシ!】浅草の老舗「グリル・グランド」監修の「浅草ハヤシビーフ」がおいしい!

 

<スポンサーリンク>

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*