【冷凍食品】「ごっつ旨い豚モダン」(焼そば入りお好み焼き)がおいしい!(テーブルマーク)

【冷凍食品】「ごっつ旨い豚モダン」(焼そば入りお好み焼き)がおいしい!(テーブルマーク)

お好み焼きは、冷凍食品のものもなかなかおいしいです。

手作りは、ある一定の量を作らないといけないから、食べきれない場合も多いですよね。

冷凍食品なら、電子レンジで温めるだけで食べられます。

今回は、「テーブルマーク」の「ごっつ旨い豚モダン」がとてもおいしいのでご紹介します!

<スポンサーリンク>

「ごっつ旨い豚モダン」はスーパーやドラッグストアでもよく売られているベストセラーお好み焼き!

「ごっつ旨い」シリーズは20周年だそうです。

「ブランド売上No.1」とも書かれています。

スーパーやドラッグストアの冷凍食品コーナーで、お好み焼きというと、たしかに「ごっつ旨い」シリーズが必ずと言っていいほどおいてあるように思います。

パッケージのデザインは、派手ですし、色んな情報が入っていますが、スッキリとして、見やすいです。

かなり計算され尽くしたデザイン、文字の配置なのかもしれません。

ロングセラーの風格を感じます(^^)/。

 

裏面も、スッキリしているけれど、必要な情報はきちんとある、という印象がします。

「優秀」「かゆいところに手が届く」な感じがするのです(^^)/。

 

この食品を作るにあたり、3つのこだわりがあるそうです。

「具と生地は1枚分ずつ計量し焼く直前にまぜる」

「短時間でしっかり焼く」

「専門店のようにコテでひっくり返す」

とのことです。

このやり方でほんとに大量生産しているのでしょうか。すごいですね!

 

 

動画がありました!(4:30から6:36まで)

機械で動くコテが、鉄板の上の生地を整形し、他の工程でひっくり返しているのがびっくりですし、面白いです(^^)/。

こんなにすごいオートメーション化をして、この「豚モダン」はスーパーの特売価格で税込み258円だったりするので(定価だともうちょっと高い)、ここまでやってくれてこの値段はありがたいな、とまで思ってしまいます。

 

<スポンサーリンク>

「ごっつ旨い豚モダン」は電子レンジで温めるだけ!ソース・削り節・あおさもついていて超便利!

袋を開けると、紙トレーに、お好み焼き、ソース、あおさ、削り節が入っています。

 

あおさは、国産だと近年すごく高くなっていますが、こうやって添付されているのは、やはり消費者の利便性を考えているんでしょうね。

企業努力を感じるサービスです(^^)/。

これがあると無いとでは、きっと売れ行きが違うんだろうと思います。

 

フィルムをはがして温めます。

紙皿にのせて温めるのですが、ラップをするか否かは、食べる人の好みに委ねられてます。

めんが固めが好きならラップをしない。

めんが柔らかめが好きなら、ラップをする。

この2択になっています。

中央に、短冊状に見えているのは、豚肉です(豚バラかもしれません)。

 

添付のソース、削り節、あおさをかけるとこんな感じです。

ソースは味が濃厚ですが、物足りない方は、自前でお好み焼きソースをどうぞ。

マヨネーズがあれば、かけるとさらにおいしいです!

 

私はラップをしました。

麺そのものがもっちりとしていておいしいです。

ふんわりとしていて、味もよく、おいしいのでどんどん食べられます。

麺が入っているせいか、満足度が高いです。

1枚だけ載っている豚肉も、ジューシーでおいしいですよ。

 

さいごに

今回は、テーブルマークの「ごっつ旨い(お好み焼き)豚モダン」についてお伝えしました。

麺が入っていると、そうでないお好み焼きよりボリュームがあって、お得なような気がして、ついこれを買ってしまいます。

このシリーズがさすが売上No.1というだけあるな、と思うおいしさです。

 

リピーターも多いと思います。

もし機会があったら食べてみてください!

★関連:【大人気】セブンイレブンの冷凍食品「とろ~り食感たこ焼」が絶品!おすすめ!

 

<スポンサーリンク>

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*