【六花亭】生チョコレート「大地」がおいしい!セミスイートの味!(2020バレンタインパッケージ)

【六花亭】生チョコレート「大地」がおいしい!セミスイートの味!(2020バレンタインパッケージ)

「コープデリ」(生協の宅配)では、時々、北海道の「六花亭」のお菓子を注文できます。

2020年2月には、六花亭のバレンタインの企画の商品を買うことができました。

そのうちの一つが「大地」という生チョコレートです。

パッケージは六花亭らしさ溢れる、バレンタインのデザインでした。

今回は、六花亭の「大地」についてお伝えします。

<スポンサーリンク>

六花亭の大地の通常パッケージと、2020バレンタインパッケージはかなり違う!

通常の「大地」は、こんなパッケージです。

(写真引用元:「六花亭オンラインショップ」) 

六花亭らしい、どっしりとした存在感のあるデザインです。

「大地」という、手書きの文字がとても印象的です。

六花亭のデザインは、いつも、映画全盛時代の大作のタイトルか、重厚な文学作品の本の表紙のイメージがわいてしまいます。

 

さて、今年2020年のバレンタインのデザインの「大地」はこれでした。

 

ものすごく、違いますね!

普段の「大地」を見慣れていると、びっくりしてしまうのではないでしょうか。

 

 

 

ピンク色を貴重として、お花もたくさん描かれていて、可憐で華やかですが、サイドには、しっかりと「六花亭」「大地」といつもの書体で書かれているところが、六花亭らしくていいです(^^)。

 

開封すると、このような紙が入っています。

パラフィン紙みたいな感じです。

北海道の美しい石畳をイメージしたお菓子、とのことです。

 

六花亭「大地」は生チョコレートだけどカカオ風味が強く、ビタースイートでおいしい味!

中は、通常品と全く同じです。

プラスチックケースとともに、全体が、北海道の名所の「石畳」のようになっています。

すごくオシャレな石畳なんですね!

 

裏に原材料が書かれています。

砂糖の次に「カカオマス」が来ており、次が「クリームパウダー」です。

食べたあとに思いましたが、やっぱり、カカオ率が高いみたいですね。

 

とっても小さいです。

これが14粒入って、価格はコープデリで税抜333円でした。

 

ナイフで切ってみると、なんとなく2層に分かれているようです。

食べてみると、カカオの味が濃厚に感じられます。

少し、粉っぽさを感じるくらいです。

 

「生チョコレート」と書かれていますが、巷の生チョコレートとはちょっと違っています。

カカオの量が、多いのかもしれません。

チョコの味が濃厚で、小さいけどじっくりと味わうことができます。

とてもおいしいです。

 

私は初めてこれを食べたのですが、とてもおいしいと思いました。

カカオの味が濃く感じられるのが、とにかくいいと思いました。

また機会があったら買ってみたいです!

 

<スポンサーリンク>

さいごに

今回は、六花亭の「大地」についてお伝えしました。

初めて食べたのが、このバレンタインパッケージでした。

カカオの味が濃厚で、じっくりと味わえる、かなりおいしい生チョコレートです。

 

北海道に行く機会が無いので、またコープデリで扱われたり、物産展などで出会えたらいいなと思っています。

公式サイトでは、2020年は3月20までが受注期間のようです。

生チョコレートなので、期間限定なんですね。

今年は食べられてよかったです!(^^)

★関連:【六花亭】マルセイキャラメルはアーモンドとバターの風味が複雑でおいしい!

★関連:【六花亭】ホワイトチョコレートはやっぱりおいしい!

 

<スポンサーリンク>

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*