【イトーヨーカドー・EASE UP】冷凍食品「牛もつ煮」が安くてうまい!!

【イトーヨーカドー・EASE UP】冷凍食品「牛もつ煮」が安くてうまい!!

冷凍食品やチルドのもつ煮込み製品はけっこうあります。

価格帯もいろいろです。

イトーヨーカドーの冷凍食品のプライベートブランド「EASE UP」に「牛もつ煮」があります。

これが値段と内容からして、非常にコスパがいいし、かなりおいしいのです(^^)/。

今回はイトーヨーカドーで買える”EASE UP”の冷凍食品「牛もつ煮」についてお伝えします!

<スポンサーリンク>

EASE UPの「牛もつ煮」はなんと税込み108円!!

 

汁も含めてではありますが、180g入りで、なんと税込み108円でした。

これは驚異の値段だと思います。

 

我が家の近所のイトーヨーカドーのEASE UPコーナーでは、入荷して、数日、長くて1週間ほどで売り切れてしまっています。

売り切れると、次の入荷まで1ヶ月かそれ以上待つようです。

なので、私もこれが棚に並んだら、3個くらいは買います(買い占めないように、とは思っています(^_^;))。

おそらく大人気商品なんですよね。

 

裏面を見ますと、製造は「日本ハム」となっています。

私の経験上、「日本ハム」だとたいていおいしいような気がします(個人的な感想です(^^))。

 

EASE UP「牛もつ煮」はこんにゃくは入ってない!牛もつも煮汁も野菜も、全ておいしい!!

凍ったまま、袋ごと熱湯に入れてボイルするだけです。

 

お皿にあけました。

正直、量はほんとうに少ないです。(^^)。

こんなお皿ではなく、小鉢でもいいくらいです。

 

↑こんな感じのお皿、一皿強、くらいの、具の量です。

汁が、具の割にたくさん入っているんですよね。

値段が108円なので、仕方ないですね。

もつは牛の小腸なので、これでも安いほうかもしれません。

 

汁の味もおいしいので、これに豆腐やこんにゃく、ニラなどをお好みで足して、一緒に煮るのもおすすめです。

汁をそのまますすっていただくのも、もちろんおいしいです。

赤味噌と白味噌のブレンドだそうで、ブレンド味噌は、味が複雑になるからおいしいですよね。

具材のうまみももちろんはいっているから、かなりおいしくなります。

 

具材は、牛のもつ(小腸)以外は、ごろっと切ってある人参と、大根です。

よく煮えていて、味もしみていて、おいしいですよ。

 

香りづけに、にんにくと、ごまが入っています。

家にいりごまとかがあれば、入れるとますます風味がよくなるでしょうね。

 

今回は、刻んだ小ねぎがたくさんあったので入れました。

小ねぎが大好物なので、かなり入れてしまいました。

 

具材の割に、汁が多い冷凍食品です。

なので、何かお好みの具材を足して調理するのもおすすめですよ。

何袋か買って、改めて「もつ煮」として、具材も足してまとめて大鍋で作ってしまうのもいいかもしれません。

牛のもつは、素材で買ってもけっこう値段がしますので、この冷凍食品でもつ煮を改めて作っても、けっして割高になる、とは言えないと思います(^^)。

 

もちろん、これだけ単独で十分おいしいです。

というより、本当においしいですよ!

「もう一品」や「おつまみ」には、価格からしても、とてもぴったりだと思います!

 

<スポンサーリンク>

さいごに

今回は、イトーヨーカドーで買える冷凍食品、EASE UPの「牛もつ煮」についてお伝えしました。

近所のイトーヨーカドーの売れ方からすると、複数買う人が多いのではないかな、と思います。

108円、というかなりリーズナブルなお値段ですが、時期をおうごとに、具の量が減っているような気もしますので、 いっそのこと、198円とかにして、倍の量になっても、非常においしい冷凍食品なので、私は買うだろう、と思います。

イトーヨーカドーに入荷したら、おそらくすぐに完売してしまう人気商品のようですので、見かけたら即購入するのをおすすめします!

★関連:【ローソン】ナガラ食品の「ホルモン鍋」がおいしい!超定番!

★関連:【冷凍味付けホルモン】「べこ政宗」の味付け牛ホルモンがカンタンでおいしい!

 

<スポンサーリンク>

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*