【冷凍食品】セブンプレミアム「タンドリー風チキン」がおいしい!ムネ肉を使用!

【冷凍食品】セブンプレミアム「タンドリー風チキン」がおいしい!ムネ肉使用!

カレー味をつけたチキンと、タンドリーの味付けのチキンはやっぱり違いますよね。

タンドリーチキンはそんなに難しい料理ではないのかもしれませんが、食べたい時にすぐ食べられるタンドリーチキンがあるのはちょっとうれしいです(タンドリーチキンが好きなので…)。

今回はセブンプレミアムの冷凍食品「タンドリー風チキン」についてお伝えします。

<スポンサーリンク>

セブンプレミアムの「タンドリー風チキン」はありそうでなかった冷凍おかず!

イトーヨーカドーの冷凍食品売り場の棚で私には目立って見えました。

「タンドリー(風)」という言葉は、インドカレー好きにはたまりません(^^)。

 

内容物のイメージ写真もカラッとした感じで、食べやすくておいしそうです。

奥にさりげなくおいてある、木目調のさっぱりとした弁当箱から「あ、お弁当にもいいんだ」と気付かされます。

商品のイメージ写真はよく考えられていると、いつも思います。

 

 

1個ずつ個包装になっていることからして、お弁当にも使えますね。

ちょっとおかずが物足りなかったりする時にもいいでしょう。

冷凍食品ではおなじみの「テーブルマーク」との共同開発商品だそうです。

 

カレー味というよりも、インド料理の味を彷彿とさせる鶏肉のおかずは、あまり冷凍食品ではみかけません。

意外とありそうでない冷凍おかずかもしれません。

 

<スポンサーリンク>

タンドリー風ならではのヨーグルトとカレー粉とスパイスの組み合わせでムネ肉でもおいしい仕上がり!

食べたい個数だけトレーを切り取って、ラップはかけずに電子レンジであたためます。

 

 

出来上がると、カレー粉とスパイスのおいしそうな香りがしてきます。

タンドリー風というだけある、なかなか本格的な香りです。

 

タンドリーチキンと言い切ってしまうと、正式なタンドリーチキンの定義とは違うのでしょう。

だから「風」とついているのですね。

でも、香りや味は「タンドリー」だと思えるので、私はこれはこれで満足です。

スパイスや香辛料がしっかりとまぶされており、味もしっかりとスパイシーに仕上がっています。

お皿にスパイスの粉がけっこう付きます。

 

肉は鶏のムネ肉なので、少々パサツキのあるタイプになります。

これがモモだったらいいのにな、と思う人もいるかもしれません。

 

ムネ肉はヨーグルトに漬けてあるそうなので、肉は柔らかめに仕上がっています。

スパイスとカレー粉の味がおいしいので、冷めてもおいしく食べられます。

なのでお弁当にも向いていると思いますよ(^^)。

 

<スポンサーリンク>

さいごに

今回はセブンプレミアムの冷凍食品「タンドリー風チキン」についてお伝えしました。

4個入で181円(税込み)と、200円を切っているので買いやすいと思います。

若者なら、おやつ的にペロッと食べてしまえますね(^^)。

 

2019年の9月30日に新発売された、セブンプレミアム商品の中ではまだまだ新しいメニューです。

もし見かけたら買って食べてみてください。

<スポンサーリンク>

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*