【第3世界ショップ】よくばりナッツミックスが食塩不使用でおいしい!はちみつ漬けにも!

【第3世界ショップ】よくばりナッツミックスが食塩不使用でおいしい!はちみつ漬けにも!

ミックスナッツはおいしくてついつい食べてしまいますよね。

第3世界ショップでも、ナッツミックスが販売されており、これがとてもおいしいのです。

今回は生活クラブ生協でも扱っている、第3世界ショップの「よくばりナッツミックス」についてお伝えします。

<スポンサーリンク>

第3世界ショップの「よくばりナッツミックス」は4種類のナッツが入っている!

こちらが、第3世界ショップの「よくばりナッツミックス」です。

ピスタチオ、アーモンド、カシューナッツ、くるみ、の4種類のナッツが入っています。

80gほど入って、生活クラブ生協なら税込み498円です。

(購入するところによって価格は違いがあるようです。)

 

ちょっとぜいたくに思ってしまいますが、カシューナッツはスリランカやカンボジアの小規模農家が生産したもので、他の3種類は、カリフォルニアにて、農薬や化学肥料に頼らない方法で生産したもの、となっています。

さらに、このミックスナッツを作る時に、油や食塩を使っておらずくるみはローストしていないので、それぞれのナッツ本来の味が味わえます。

 

<スポンサーリンク>

第3世界ショップの「よくばりナッツミックス」は4種のナッツのみが原材料のシンプルさがおいしさの秘密!

上の項にも書きましたが、あらためて裏面の原材料欄を見ますと、「ピスタチオ、アーモンド、カシューナッツ、くるみ」、この4つしか原材料にありません。

他に何も使っていない、というのは非常に珍しいのではないでしょうか。

ナッツのみの味しかしない、ということになります。

これらのナッツの持つ、本来の旨みや甘み、滋味を感じることができるナッツです。

 

中身はこんな風になっています。

欠けていたり、ピスタチオが完全に開いていなかったりします。

(ピスタチオは、殻と殻の隙間を噛み合わせて、ひねるとカンタンに開けられるそうですよ(^^)/)。

 

見た目は、ツヤとかもないし、形も不揃いです。

でも味はものすごくおいしいです。

素材そのままの味、とはこのことだと思います。

既製品のナッツ類で、このような味わいができる商品はあまりないと思います。

 

よくばりナッツミックスではちみつ漬けにしてみました!これも絶品でした!

ピスタチオは殻をむき、容器に入れます。

ついついつまみ食いしてしまったので、若干量が減っています。

 

はちみつの分量は適当です。

ヒタヒタになり、ナッツ類にまんべんなくはちみつが回っているくらいの量にしました。

 

袋のレシピにもありますが、この状態で、常温で保管できます。

漬ける時間について特に記載が無かったのですが、すぐ食べてしまってもいいですが、やはり一晩は漬けたほうがいいかもしれません。

 

常温で1ヶ月はもつそうですが、あまりにものおいしさに、1日で家族で分け合いながら食べてしまいました。

まあ、ナッツは80gもなかったので…。

 

ナッツをはちみつに漬けるのはすごくおいしい調理法だと思います。

ヘルシーなおやつですよね。

かなりおいしいのでぜひやってみてください。

 

<スポンサーリンク>

さいごに

今回は、生活クラブ生協でも扱っている、第3世界ショップの「よくばりナッツミックス」についてお伝えしました。

ナッツを加工する時に、油や食塩を使っていないこともあり、ナッツ本来の味や旨みが楽しめますよ。

機会があればぜひ食べてみてください(^^)/。

<スポンサーリンク>

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*