プリングルズ「ミステリーフレーバー」2020!いったいどんな味??何味?

プリングルズ「ミステリーフレーバー」2020!いったいどんな味??何味?

2019年に発売され大好評だったというプリングルズ「ミステリーフレーバー」。

今回も2020年8月に発売されました。

いったいどんな味なんでしょうか?興味がわきますよね。

今回はプリングルズ「ミステリーフレーバー」2020年版についてお伝えします。

<スポンサーリンク>

日本でのプリングルズ「ミステリーフレーバー」は日本国内向けに味が作られている!

2020年8月5日にTwitterでも発信されました。

コメント欄では、さまざまな回答が寄せられています。

 

 

白地に黒のはてなマークがいっぱいあって、まるでユキヒョウのような外見です。

ミスターPもアゴに手を当てて考え込んでいるようすです。

 

世界各国でもこの「ミステリーフレーバー」は企画され発売されているそうです。

今回のこのプリングルズは、日本向けのものになります。

 

ヒントは「みんなで楽しめるこの味わい」でしょうか。

ツイッターでも「辛くない」と明記されているので、

いちおう子どもからお年寄りまで食べられる味、ということなんでしょうか。

 

「期間限定」マークがついています。

主にコンビニでの販売だと思います。

(ファミマ、セブンイレブンなど。)

 

期間限定とは言え、期間が過ぎたら撤収してしまうものでもなく、たいていは各店舗で売り切れるまで置いていることがほとんどです。

私も発売時ではなく、発売されてしばらく経った、9月下旬にコンビニで見つけて買いました。

(賞味期限は約1年間です。)

 

<スポンサーリンク>

プリングルズ「ミステリーフレーバー」は何の味だろうと考えるのを楽しむのが目的!答えはわからない!

  

白抜きの大きなはてなマーク、とにもかくにも謎だらけです。

売り場でも異様な雰囲気を醸し出していました。

 

原材料欄を見ても、私は何もわかりませんでした。

醤油パウダーやオニオンパウダーくらいが、素人でもわかる原材料です。

 

「ビーフエキス」とか「ポークエキス」とかもないですね。

わかりやすい原材料はほとんど記載されていません。

 

この謎の多さは、なんだか「ドクターペッパー」みたいだな、と思いました。

★関連記事:おいしいと思う人にはおいしい!「ドクターペッパー」のフレーバーは謎だらけ!

 

フタは、期間限定モノの定番、真っ赤な中ブタです。

 

チップ本体はこんな感じです。

うっすらと、焦げ茶色の粉が、全体的にふりかかっています。

 

缶の中の香りをかいでみると、そこはかとなく酸味のある香りがしました。

 

ここからは、私個人の味の感想になります。

まず、スモーキーな味・風味がまっさきに来ました。

「スモークリキッド」とか「燻製の素」という調味料はこんな味なんだろうと思い起こさせる感じです。

 

匂いでも感じた通り、酸味も感じました。

Twitterで「わさびを感じる」という人が何人もいましたが、ここから来ているのかもしれません。

 

肝心の「何のスモーク味なのか」ですが、

ポークなのか、ビーフなのか、はたまた「焼き鳥」なのか、

食べた人のそれぞれの感じ方だなと思いました。

 

スモーク味が前面に出ており、スモーキーな風味がかなり主張が強く、

「何の」が弱く、他の食材が想像しにくいように思いました。

 

だから、焼き鳥とか、牛タンとか、ローストビーフとか、外側をこんがりと焦がしたような料理の回答がほとんどになるんですね。

私はサッポロポテトのように、「バーベキュー味かな」というのに落ち着きました(^^)/。

 

結局、プリングルズジャパン側(製造者側)も、答えは公表しないままだと思います。

もともと、そういうコンセプトの商品です。

そして、これは議論の余地を残すような、はっきりとはわからない味付けにもつながっているのでしょうね。

 

みんなであーでもないこーでもないと話し合ったり、

一人で何の味だ?と考えたり、

Twitterとかで「〇〇味!」と書き込んだり、

こういうのを楽しむための、今回のプリングルズのフレーバーなんですよね。

 

結局答えはわからないままです(^^)/。

 

<スポンサーリンク>

さいごに

今回は2020年8月に販売されたプリングルズ「ミステリーフレーバー」についてお伝えしました。

辛くはないですが、スモーキーフレーバーが強く、ちょっと味が濃いチップスでした。

 

もしかしたら、まだ売っているところがあるかもしれません。

また、来年も違うフレーバーで発売されることでしょう。楽しみです(^^)/。

<スポンサーリンク>

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*