S&B「タイ風グリーンカレーHOT」は食べやすくておいしいレトルトタイカレー!

S&B「タイ風グリーンカレーHOT」は食べやすくておいしいレトルトタイカレー!

S&Bの「スパイスリゾート」というシリーズに「タイ風グリーンカレーHOT」があります。

比較的食べやすいレトルトタイカレーではないかなと思います。

今回はS&B「タイ風グリーンカレーHOT」についてお伝えします。

<スポンサーリンク>

S&Bの「タイ風グリーンカレー」はスーパーやコンビニで手に入りやすいレトルトタイカレー!

こちらがS&B「スパイスリゾート」シリーズのひとつ、「タイ風グリーンカレー」です。

「HOT」とあるのは、このシリーズの中でも辛いほうに入るという意味になっています。

(他の商品は「中辛」。)

 

価格はメーカー希望価格・税別275円です。

お店によってはもっと安く売っている可能性は高いです。

 

このレトルトタイカレーは、いろんなお店でみかけます。

コンビニにおいていることもあったような気がします。

 

他のカレーに比べると、タイカレーのレトルトそのものが、あまりお店に置かれていません。

そんな中、スーパーではこのS&Bのタイカレーか、ヤマモリの「グリーンカレー」かどちらかが置かれていることが多いです。

 

<スポンサーリンク>

S&B「タイ風グリーンカレー」はけっこう野菜が入っている!

「鶏肉、たけのこ、なす、赤ピーマンなどの彩り、食感豊かな具材に、青唐辛子、バジルなどの厳選スパイス、濃厚なココナッツミルクのコクがからみ合うタイ風カレーです。」と箱に書かれています。

 

私はこのカレーを食べて印象に残ったのは、意外と野菜が多いことと、食感がいいことでした。

とくにたけのこの歯ごたえがいいと思いました。

食感については、この説明文に書かれていますので、メーカー側にも自信があることがうかがえます。

 

温め方は湯煎です。

電子レンジで温めたい場合は、容器にうつして、ラップをしないといけません。

 

最近は、箱の上部がパカッと開いて、それを折り曲げてスタンドのようにして、そのまま電子レンジに入れて温める設計のレトルトカレーが多くなりました。

こういう、従来のレトルトパウチには逆に注意しないと、ついそのまま電子レンジであたためてしまう場合があるので気をつけたほうがいいですね。

 

(レトルトカレーは、だんだん電子レンジ向けにシフトしていっているように思います。)

 

S&B「タイ風グリーンカレー」はコクや深みのある味!食べやすくておいしい!!

「グリーンカレー」ではありますが、実際はそんなにグリーンではありませんでした。

辛さも、私はそこまで辛いとは思いませんでした。

ココナッツミルクと、具材から出るエキスのため、甘みが出たということかもしれません。

(もちろん、辛いのが苦手な方は充分注意してお召し上がりくださいm(_ _)m)

 

細く刻まれたたけのこ、鶏肉、小さな赤ピーマンが目立っています。

 

タイカレーは、いわゆる「シャビシャビ」系です。

スープカレーのように、とろみが無いカレーなのに、旨みはかなりあり、味が濃厚なんですよね。

 

このカレーも、味が濃厚でした。

でもクセはそこまで強くなく、食べやすいと思いました。

 

具材の鶏肉は、けっこう大きくて食べごたえがあるし、野菜類はレトルト食品にしては食感が良かったです。

たけのこに歯ごたえがあって、それを楽しみながら食べることができました。

 

タイカレーが好きな方は、家にいくつか常備しておくとうれしいレトルトカレーではないでしょうか。

 

<スポンサーリンク>

さいごに

今回はS&B「タイ風グリーンカレー」についてお伝えしました。

濃厚な味ではありますが、そこまでクセの強い強烈なものではなく、食べやすく、親しみやすい味に作られているカレーだと思います。

 

created by Rinker
レトルト
¥1,343 (2021/05/19 00:00:30時点 Amazon調べ-詳細)

Amazonなど、通販サイトでは定番の商品みたいですよ。

備蓄しておくのもいいと思います。

 

機会があれば食べてみてください(^^)/。

<スポンサーリンク>

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*