コープの「北海道カマンベールチーズ」はコスパが良くておいしい!

コープの「北海道カマンベールチーズ」はコスパが良くておいしい!

「コープみらい」(東京都)の店舗で売っているカマンベールチーズがとてもおいしいです。

価格もそんなに高くなくて、買いやすい値段なんですよ。

今回はコープの「カマンベールチーズ」についてお伝えします。

<スポンサーリンク>

コープの「北海道カマンベールチーズ」はコープのお店のみで買える!

COOPのマークがついているこのチーズは、「コープ商品」ですので、一般のスーパーでは売っていません。

COOPのオリジナルの商品になります。

 

パッケージには「国産チーズの利用を通じて日本の酪農を応援する商品です。」とあります。

国産素材を使うこの商品を利用することで、日本国内の酪農を応援することになります。

 

価格は、コープみらいでは、税抜ですが300円もしなかったと思います。

国産の材料を使ったナチュラルチーズが、300円を切る値段で買えることに驚きました。

利益率とかが低いのでしょうか。

 

製造は「株式会社明治 十勝工場」とあります。

「明治」が製造しているんですね。

明治も「十勝カマンベールチーズ」がロングセラー商品として存在しています。

 

このコープ商品は、「十勝シリーズ」とは原材料や製法が違っているのかもしれないですね。

 

<スポンサーリンク>

コープ商品「北海道カマンベールチーズ」はクセが少なく食べやすくておいしい!!

個包装にはなっていないので、自分で好きな大きさに切って食べます。

このままオーブンで焼いて、チーズフォンデュにしてしまうのもいいですよね。

 

室温にしばらく置いておくと、中がしっとりとしてきて、クリーミーになります。

白カビチーズであるカマンベールチーズですが、これはそんなに香りは強くありません。

 

 

 

外側の「皮」みたいな、固い部分(白カビ部分)もクセが少なく、非常に食べやすい味になっています。

子どもでも抵抗なく食べられそうなくらい、優しい味のカマンベールチーズです。

 

海外のカマンベールチーズなどは、外側の白カビ部分がクセの強い味がしてなかなか食べるのが難しいものがありますが、

これは日本人の好みに合わせているのか、外側の風味も軽く、味もマイルドで刺激はなく、食べやすいです。

だからといって物足りないわけではなく、コクがありクリーミーでおいしいですよ。

 

<スポンサーリンク>

さいごに

今回は、コープ商品である「北海道カマンベールチーズ」についてお伝えしました。

明治が製造していますが、あの「十勝シリーズ」とはまた違った味がしました。

コープ商品のほうが、クセが少ないように感じました。

 

created by Rinker
明治
¥4,380 (2021/05/18 07:30:43時点 Amazon調べ-詳細)

 

コープ商品ですので、日本各地の生協で扱っていると思います。

機会があればぜひ食べてみてください(^^)/。

<スポンサーリンク>

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*