【2022節分】でん六・鬼滅の刃「鬼はアそーと!」が楽しくておいしい!!※購入はお早めに!!(豆菓子)

【2022節分】でん六・鬼滅の刃「鬼はアそーと!」が楽しくておいしい!!※購入はお早めに!!(豆菓子)

(2022年1月12日更新)

2021年の節分はいつもと違い、2月2日でした。

2022年は、いつもどおり(2月3日木曜日)です。

 

正月もしばらくすぎると、スーパーにいろんなお豆が並び始めます。

 

大人気アニメ「鬼滅の刃」とのコラボ商品もやはり出ていました。

created by Rinker
¥418 (2022/11/28 01:50:34時点 Amazon調べ-詳細)

2022年はTVアニメ(遊郭編)も放映されています。

 

今回は豆製品で有名なメーカー「でん六」の「鬼はアそーと!」についてお伝えします。

【2022年節分】でん六と鬼滅のコラボ豆菓子「鬼はアそーと!」今年も販売!お早めに!

今年(2022年)も発売になりました。

1月の初めから売られていたようです。

 

昨年(2021年)は1月中旬には姿を消していました。

スーパーで見つけたらすぐに買いましょう!

 

今年は3種のパッケージです。

商品の中身は同じ、とのことです。

 

今回は宇髄さんが居るパッケージを選びました(^^)/。

 

価格は税抜298円でした。

今年は大手生協のスーパーで買えました。

 

製造は「でん六」です。

4種の味付けの豆が入ってますので、原材料欄も大きいです。

 

「商品の特性上、全てのデザインの小袋は入っておりません。また、同じデザインの小袋が入ることがあります。」とのことです。

豆の種類としては、昨年買ったのは青大豆が1袋、とかなりの偏りでした。今回はどうでしょうか。

 

今回はこんな感じでした。

磯豆3、福豆4、赤糖豆3、青大豆3です。

 

「12袋標準」とのことでしたが、重量が軽かったのか、13袋入ってたことになります。

ラッキーだったのかも?です。

 

  

テレビや映画のアニメからの1場面と思われるデザインです。

重複もありますがあまり気にしていません。

 

クイズもあります。

当たると嬉しいです。

これはなかなか楽しいです(^^)/。

 

どれもついついつまんでしまうおいしさです。

大豆原料で4種もあるのはすごいと思います。

 

節分も鬼滅もテーマは「鬼」なので、豆菓子メーカーと鬼滅とのコラボは当然の流れと言えるでしょう。

 

鬼滅コラボのでん六豆が欲しい方は、ぜひ1月上旬からチェックしてください。

節分を意識し始めるのは1月中旬から下旬かもしれないですが、その頃には売り切れているかもしれません(^_^;)。

 

(※ここまでお読みいただきありがとうございます。

以下は2021年に書いたものです。2023年も入手できると嬉しいと思います。)

 

【2021年節分】大手スーパーで発見!鬼滅の刃の豆菓子「鬼はアそーと!」

豆菓子・豆製品の大手メーカー「でん六」から発売されました。

なぜか公式情報がほとんどない状態です。(※2022年も同様でした。)

 

お正月も開けてすぐに、大手スーパーでは節分関連商品が大々的にならびますが、

その中に堂々と存在していました。

 

「鬼はアそーと!」というネーミングは元気がよくていいですが、途中にカタカナが突然入るとちょっと読みづらかったです。

豆菓子のアソートになっていて、「鬼は外」とかけているのはわかりますよね。

 

税込み321円でした。

4種の豆菓子が14袋(標準)入っています。

 

大袋は2種のデザインとなっています。

「かまぼこ隊」と柱9人のデザインです。

 

小さい子にはどちらが人気なんでしょうね(^^)。

 

 

でん六「鬼はアそーと!」はすべての豆菓子が平等に入っているわけではない!!

豆は「磯豆」「福豆」「赤糖豆」「青大豆」の4種類です。

なかなかボリュームのある内容ですね。

 

「商品の特性上、全てのデザインの小袋は入っておりません。また、同じデザインの小袋が入ることがあります。」と但書が書いてあります。

 

こちらは今回購入した内容の一部です。

小袋のデザインもさることながら、豆菓子の種類の数にもかなり偏りがありました。

 

「福豆」が圧倒的に多く、今回は「青大豆」が1袋のみでした。

赤糖豆、磯豆も3袋くらいでした。

 

これはやはりコスト面でバランスをとっているものと思われます。

しかし青大豆1袋はちょっとキビシイなあと思ってしまいました(^_^;)。

 

磯豆です。

海苔がまぶされています。

しょうゆなどで調味されています。

 

福豆です。

シンプルなおいしさです。

これがメインになるのは、節分だから当然ではありますね。

 

今回買った中ではいちばん貴重な青大豆です。

コストが高いのかな?と思います。

珍しいですよね。

 

  

私はこれがいちばん好きでした。

ピンクのアイシングがしてあるお豆(赤糖豆)です。

 

この豆だけ甘いので、変化があって良いです。

このフレーバーの存在は嬉しいです。

 

 

さいごに

  

今回はでん六・鬼滅の刃「鬼はアそーと!」についてお伝えしました。

節分イベント用の、楽しくておいしいアソートパックですよ。

 

大手スーパーで売っていると思います。

(私はイトーヨーカドーで買いました。←2021年)

(2022年は大手生協のスーパーでした。)

 

売り切れが予想されます(^_^;)お早めにお求めください(^^)/。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

error: Content is protected !!