松屋総本店「家傅せき止飴」がおいしい!!(厄除・川崎大師)

松屋総本店「家傅せき止飴」がおいしい!!(厄除・川崎大師)

川崎大師の門前で、カラッとしたいい音をたてながら飴を売っているお店があります。

それが「松屋総本店」です。

 

川崎大師まで行かないと買えないのかと思っていました。

しかし、近所のスーパーで売られていることを知り、嬉しくなって買いました。

今回は松屋総本店「家傅せき止飴」についてお伝えします。

<スポンサーリンク>

松屋総本店「家傅せき止飴」はスーパーやアマゾンでも売っている!!

神奈川県にある、厄除「川崎大師」の門前で、いい音をリズミカルにたてながら飴を切って売っているお店があります。

それが「松屋総本店」です。

 

 

まな板の上で、カラッとしたとてもいい音で、リズミカルに飴をどんどん切っている様子が見れます。

 

このお店で売られている「せき止飴」が複雑な味でとてもおいしいんですよ。

 

これを以前川崎大師に行った時に買った記憶があります。

 

川崎大師に行かないと買えないと思いこんでいたのですが。

近所のスーパーで売られていたので、びっくりしました。

嬉しくなって、早速購入しました。

 

価格は、80g入り税抜228円でした。

 

 

<スポンサーリンク>

松屋総本店「家傅せき止飴」はフェンネルやシナモンも入っている複雑でおいしい味!!

松屋総本店は、明治初期に東京で創業した飴屋さんです。

昭和11年に、川崎大師の門前に支店を出したのが、現在のお店のはじまりだそうです。

 

創業時から代々伝わる、数種類のハーブを使用したレシピで作られています。

フェンネルやジンジャー、シナモンなどが使われており、逆にミント(ハッカ)は使われていません。

 

そのため、刺激が少なく、優しい味なんですよ。

 

1個ずつ個包装になっています。

この袋のデザインもいいですよね。

 

黒砂糖、フェンネル、ジンジャー、シナモン、甘味料に「カンゾウ」が使われています。

シナモンやジンジャーとの味が複雑にからみあい、おいしいです。

 

咳が出そうな、のどがイガイガする時だけでなく、普段からおやつとして持っておくのもいいと思います。

 

私はキャンディー類は得意ではなく、あまり食べないのですが、

この飴は食べやすくておいしいのでよく食べます。

 

人工的な味はしない、ハーブの分量と甘みの量がバランスのよい、とてもおいしい飴です。

のどにも優しいので、冬には常備しておきたいと思います(^^)/。

 

 

<スポンサーリンク>

さいごに

今回は川崎大師門前の「松屋総本店・家傅せき止飴」についてお伝えしました。

ハーブと黒糖などの香りと甘みのバランスが絶妙な、食べやすくておいしい飴です。

 

created by Rinker
松屋総本店
¥198 (2021/03/06 01:25:31時点 Amazon調べ-詳細)

アマゾンでも買うことができます。

スーパーでも置いている店がありますので、もし見かけたら食べてみてください(^^)/。

<スポンサーリンク>

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*