【缶詰】生活クラブ「さば味噌煮缶」がおいしい!備蓄しておくのにおすすめ!!

【缶詰】生活クラブ「さば味噌煮缶」がおいしい!備蓄しておくのにおすすめ!!

サバを加工した缶詰食品は、常備しておくと何かと便利ですよね。

サバ缶はブームになってから、多くの人がさらに活用するようになったと思います。

今回は生活クラブ生協の「さば味噌煮缶」についてお伝えします。

<スポンサーリンク>

生活クラブ生協「さば味噌煮缶」は添加物不使用!!

  

クリーム色の缶に、ピンクの文字のシンプルなデザインです。

「添加物不使用」と書かれています。

 

生活クラブ生協のオリジナルの商品です。

価格は2個組で税込み416円です。

 

「北海道道東沖から千葉県銚子沖の海域で水揚げされたさばが原料」だそうです。

国産のサバが使用されています。

 

また、「白みそと粗糖でシンプルに調味しました」というのも、そのシンプルさがおいしそうに感じられます。

 

  

メーカーは「伊藤食品」です。

製造所は八戸市になっています。

 

缶切りのいらないフタになっています。

 

ここに製造年月日と消費期限が印字されています。

製造日から3年になっています。

 

<スポンサーリンク>

生活クラブ生協「さば味噌煮」は添加物不使用の自然なおいしさのサバ缶!!

缶を開けますと、適度に脂の浮いた、いかにもおいしそうなサバの味噌煮が入っています。

 

お皿に移すとこんな感じです。

味は適度に濃厚で、身もボリュームがあるので、かなり満足度が高いです。

 

原料のサバはもちろんのこと、調味料がおいしいです。

これとご飯だけでおいしいので、お腹いっぱいになってしまいます。

 

私はあえて、温めたりしないで、常温で食べましたが、ホカホカご飯とちょうど良かったです。

 

もちろん、ラップして電子レンジであたためてもおいしいです。

やはりちょっとでも温めたほうが食べやすくおいしいかもしれません。

 

味付も味噌や粗糖など、調味料がいいからか、サバの旨さとともにとてもおいしいです。

変なクセや後味はありません。

 

何個か買っておいて、いざという時に備えたり、ご飯が作れない時とか、晩酌時、夜食やお弁当などに何かと使えると思います。

料理の素材缶としても活用できます。

便利でおいしい缶詰なのでおすすめですよ(^^)/。

 

<スポンサーリンク>

さいごに

今回は生活クラブ生協の「さば味噌煮缶」についてお伝えしました。

 

サバの缶詰は巷にたくさん売られていますが、このサバの味噌煮缶もかなりおすすめです。

機会があればぜひ食べてみてください(^^)/。

<スポンサーリンク>

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*