【イカ】モンゴウイカ(紋甲イカ/カミナリイカ)はオススメのイカ!主な産地や旬は?

【イカ】モンゴウイカ(紋甲イカ/カミナリイカ)はオススメのイカ!主な産地や旬は?

上から触ると、かなり固い胴体をした、立派な体型のイカがいます。

肉厚でうまみもあっておいしいイカなんですよ。

今回は「モンゴウイカ(紋甲イカ/カミナリイカ)」についてお伝えします。

<スポンサーリンク>

モンゴウイカはどんなイカ?

「モンゴウイカ」と呼ばれていることが多いので、私はつい「モンゴウイカ」と呼んでしまいますが、

標準和名は「カミナリイカ」といいます。

 

昔はモンゴウイカと呼ぶことが多かったので、いまだに「モンゴウイカ」と売っているお店も多いですが、

現在は輸入物をモンゴウイカ、国産を「カミナリイカ」と呼び分けていることもあるそうです。

 

胴体が大きく、厚みがあり、固いコウラが入っている、一見アオリイカに似ていても、独特な様子をしているイカです。

胴だけで、20センチを超える個体もいます。

 


紋様がもっと鮮やかだと、かなり特徴的な模様をしていることがわかります。

 

 

<スポンサーリンク>

モンゴウイカ(カミナリイカ)の主な産地は?

モンゴウイカ(カミナリイカ)は、東京湾より南の、比較的あたたかい海域にいます。

西日本で主に獲れ、消費されています。

 

主な産地は、西日本各地です。

私も買ったものは宮崎県産でした。

 

モンゴウイカ(カミナリイカ)の旬はいつ?

モンゴウイカ(カミナリイカ)の旬は、冬から初夏です。

まとまって獲れるイカではないので、スルメイカやヤリイカほどには出回っていません。

 

価格も、スルメイカなどよりは少々高く、アオリイカやコウイカよりは安いです。

 

モンゴウイカ(コウイカ)のおいしい食べ方は?

このイカは、やはり刺身がおいしいと思います。

 

肉厚で、味もよく、うまみがあり、食べごたえがあります。

 

厚みがあるので、切れ込みを入れて、幅広く切るほうがもしかしたら「正式」なのかもしれませんが、

私は自己流でいつもの通り細長く切って食べました。

 

他には、天ぷら、炒めもの、バター炒めなど、加熱してもおいしいです。

 

 

胴体からはずしたエンペラやゲソは、加熱して食べたほうが扱いやすいと思います。

 

  

さっと炒めたり、ボイルしてサラダ風に食べるとおいしかったですよ(^^)/。

 

<スポンサーリンク>

さいごに

今回は「モンゴウイカ(カミナリイカ)」についてお伝えしました。

現在は、輸入物を「モンゴウイカ」と言って売っていたり、いまだに国産のものも「モンゴウイカ」と言って売っていたりと、ちょっとっ混同されがちなイカですので、産地をよく見て買うことをおすすめします。

 

私が買ったお店は、宮崎県産でしたが「モンゴウイカ」の呼び方でした。

 

肉厚で食べごたえのある、おいしいイカです。

機会があればぜひ食べてみてください(^^)/。

 

<スポンサーリンク>

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

error: Content is protected !!