【2021ひなまつり】スヌーピーのひなあられがかわいくておいしい!ハート型もある!

【2021ひなまつり】スヌーピーのひなあられがかわいくておいしい!ハート型もある!

今回は「ばかうけ」などでおなじみのBefco(ベフコ)栗山米菓の「スヌーピーひなあられ」についてお伝えします。

スヌーピーイラストのパッケージはもちろん、ハート型のあられも入っている、とてもかわいくて楽しい内容になっていますよ。

<スポンサーリンク>

2021年の「スヌーピーひなあられ」はイラストも大きくてかわいいパッケージ!!

波型のユニークな形のスタンドパックです。

 

スヌーピーと妹のベルが男雛と女雛。

サリーとルーシー、ペパーミント・パティが3人官女に扮している、スヌーピーらしいほっこり感のあるイラストです。

 

やさしいクリーム色とピンク色の模様の組み合わせが、女の子向けのイベント用のお菓子らしいです。

 

スーパーで販売されていました。価格は70g入税込み218円です。

70gとはいえ、非常に軽いあられですので、けっこう中身が入っている感じです。

 

<スポンサーリンク>

裏面には「ひなあられ」の由来が書かれている!

子ども向けらしく「ひなあられの由来」の解説があります。

こういう行事系のお菓子は、豆知識をたいていはメーカーさんが載せてくれているので、大人も勉強になります。

 

ひなあられは、菱餅を小さくくだいて作ったのが始まりと言われています。

ピンクは桃の花、白は残雪の色、緑は早春の色で、これら3つで「早春の風景」を表している、との解説です。

なるほどですね(^^)/。

 

メインの原材料はうるち米になっています。

 

 

栗山米菓「スヌーピーひなあられ」は色が鮮やかで軽い食感!ハート型のあられも入っている!!

このあられのパッケージ表面の右上に、「ハート型のひなあられ入り!」と書かれています。

どんなあられなんでしょうか。

 

中身をお皿に出してみると、こんな感じでした。

どれも色がきれいです。

 

パステル調で、女の子向けらしく仕上がっています。

甘くておいしそうな見た目です。

 

そして、ハート型は、ピンクのあられにありました。

製造過程で、ハート型に仕上げるのは難しいみたいで、ちょっといびつなだけでハート型には見えないものもありましたが、そんな中でハート型を見つけるとうれしくなります。

 

白や、ピンク(桃色)のものは甘いです。

そして、緑色のものは若干塩気を感じます。

 

この甘さとしょっぱさの組み合わせが、飽きずに食べられる秘密かもしれないです。

 

食感はサクサクとしており、とても軽いです。

口溶けもいいので、何回か噛めば飲み込めます。

 

小さい子には気をつけて、食べさせてあげてくださいね(^^)/。

 

<スポンサーリンク>

さいごに

今回は栗山米菓の「スヌーピーひなあられ」についてお伝えしました。

イラストも中のあられもとてもかわいらしい、おいしくて楽しいお菓子です。

 

2022年もぜひスヌーピーで再発売してほしいです(^^)/。

<スポンサーリンク>

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*