【イトーヨーカドー】「冠生園(かんせいえん)」の肉まん・あんまんがおいしい!ボリューミー!!

【イトーヨーカドー】「冠生園(かんせいえん)」の肉まん・あんまんがおいしい!ボリューミー!!

イトーヨーカドーのチルド惣菜コーナーに「冠生園(かんせいえん)」というブランドのコーナーがあります。

中華料理のお店の名前のブランドのようです。

 

この肉まんとあんまんが食べごたえがあっておいしいんですよ。

今回は「冠生園の肉まん・あんまん」についてお伝えします。

<スポンサーリンク>

イトーヨーカドーで売っている冠生園の肉まん・あんまんはチルド惣菜「冠生園」コーナーで!!

  

 

イトーヨーカドーのチルド惣菜コーナーに並んでいる中華まん2種です。

 

姉妹ブランドに「妃翠(ひすい)」があって、これは4種の中華まんです。

★関連: 【イトーヨーカドー】「妃翠(ひすい)」の中華まんがおいしい!(豚まん・あんまん・豚角煮まん・海鮮肉まん)

 

この2つは、私がよく行っているヨーカドーでは、ぜんぜん違う場所に並んでいます。

 

「妃翠」のほうは、チルドピザやナンなどが置いてあるコーナーに、他のチルド中華まんと共に並んでいます。

「冠生園」のほうは、チルド惣菜コーナーに、「冠生園」ブランドの餃子などがあって、そこに一緒にあります。

 

「冠生園」は他の惣菜もあるので、「冠生園」の括りで置いてあるんでしょうね。

 

私は、他の中華まんも置いてあるコーナーしか見てなかったので、「冠生園」の中華まんの存在に気づいていませんでした。

 

この冠生園の中華まんは、それぞれ税込み200円です。

コンビニ中華まんの価格を考えると、なかなかのお値段ですが、大きくてボリュームがあり、食べごたえがあります。

 

 

<スポンサーリンク>

イトーヨーカドー「冠生園」の肉まんは中身がジューシーで食べごたえあり!!

 

コンビニ中華まんより、一回り大きいのではないかというくらい、大きめのサイズです。

重さも、しっかりとあります。

 

  

電子レンジや蒸し器で温めるように記載があります。

表面に、「ハサミ」マークがあり、少々ハサミで切れ込みを入れてから、電子レンジで温めます。

 

蒸し器の場合は、袋から肉まんを取り出し、肉まんのみ温めます。

 

粗挽きの国産豚肉だそうで、大粒のお肉が入っています。

たけのこやしいたけなどの具材もあります。

 

味は、一般の肉まんと同じ、ちょっぴり甘辛い感じです。

 

皮にもこだわりがあるようで、もっちり、ふっくらしています。

食べごたえのある皮です。

 

皮に食べごたえがあるため、なんとなく具材が物足りない気持ちになってしまいます。

中の具とのバランスを考えながら、うまく最後まで食べたいですね。

 

野菜でもいいので、もう少し具材が多いとうれしいかもしれません。

 

 

「冠生園」あんまんはごまの風味豊かなコクと旨みのあるあんがおいしい!!

このあんまんは、肉まんに比べて売り切れていることが多いです。

 

私の行きつけのヨーカドーだけの現象なのかもしれないですが、肉まんはよくあるのですが、あんまんにはなかなか出会えません。

もしかしたら、強いファンが存在しているのかもしれません。

 

なので、お店にあるとしたら、入荷したての新鮮なものがあります。

チルドだからか、数日は持つので買っておくと便利です。

 

こちらも、肉まんと同様、蒸し器で直接温めるか、袋を少々切って、袋ごと電子レンジで温めます。

 

丸くてツヤのある、ふっくらした、大きめのあんまんです。

 

 

中身は濃厚な、ドロっとした、中華あんまん特有のごまあんが入っています。

 

濃厚でコクが有り、香りもよく、味のいい、おいしいあんです。

けっこうあんは入っていると思います。

 

皮の生地がふわふわでもっちりとしており、食べごたえがあるので、これもあんのほうが先になくなってしまいます。

バランスを考えて次も食べようと思います(^^)/。

 

あんがおいしい!!という印象のあんまんでした。

これが近所のヨーカドーだといつも売り切れているのも分かるような気がしました。

 

 

さいごに

今回は、イトーヨーカドーの「冠生園」の肉まん・あんまんについてお伝えしました。

どちらもボリュームがあって、食べごたえのあるおいしいチルド中華まんです。

 

「冠生園」ブランドは、上の2種のみが作られているようです。

ご興味あればぜひ食べてみてください(^^)/。

<スポンサーリンク>

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*