【湖池屋】プライドポテト「感激うす塩味」がおいしい!塩と素材本来の旨み!!

【湖池屋】プライドポテト「感激うす塩味」がおいしい!塩と素材本来の旨み!!

今回は湖池屋の「プライドポテト」シリーズのひとつ「感激うす塩味」についてお伝えします。

こだわりの塩を3種類使い、ほかには昆布やまぐろ節などの旨みを足し、素材本来の味がおいしいポテチになっています。

<スポンサーリンク>

湖池屋「プライドポテト・感激うす塩味」は素材の味を味わいたい人向け!!

他のポテトチップスの袋とは一線を画する袋のスタイルです。

デザインシはンプルですが目を惹きます。

 

「感激うす塩味」という商品名も、ユニークで惹かれるものがあります。

シンプルな内容であることがわかるので、素材の旨さを求める人には目にとまるのではないでしょうか。

 

私も、いろんな味が加わっているよりは、芋も塩も旨みも、素材にこだわってくれているほうが食べたいので、

こういう商品名やパッケージの表示に目が行き、ついつい買ってしまいます。

 

表面には「うま味調味料・香料無添加」とあります。

たしかに「アミノ酸」などの表示は無いです。

 

 

「うす塩」というからには、逆にその塩がかなりおいしいのだろうと期待します。

やはり「岩塩」と「藻塩」を使っているそうです。

 

ふつうに「塩」というよりも、このような岩塩や藻塩を使っているとなると、そのぶんミネラルやうま味が多そうに感じます。

 

それに加え、「まぐろ節」と「日高産昆布」がうま味として使われています。

「岩塩」「藻塩」「まぐろ節」「日高産昆布」というワードが、たしかに日本料理のジャンルのポテチというイメージになります。

 

個人的に、こういうのは大好きなので、買ってしまいました。

 

<スポンサーリンク>

湖池屋「プライドポテト」感激うす塩味は塩の味とうま味がおいしくてついつい食べてしまう!!

チップスの食感は、軽く、パリパリサクサクと良い感じです。

塩の味と塩の濃さ、ダシのうま味のバランスがよく、非常においしいです。

 

1枚、1枚とついつい手が伸びてしまいます。

内容量は60gです。

あっという間に完食してしまいました。

 

フレーバーは塩とお出汁ですが、油で上げたポテトチップスには変わりありませんので、カロリーは低いわけではありません。

 

あまりにもおいしいので、食べすぎには気をつけようと思いました(^^)/。

 

<スポンサーリンク>

さいごに

今回は湖池屋「プライドポテト 感激うす塩味」についてお伝えしました。

スーパーやドラッグストアでよく見かけます。

機会があればぜひ食べてみてください。

 

created by Rinker
湖池屋
¥1,979 (2021/04/21 23:25:01時点 Amazon調べ-詳細)

パリパリとした食感に、国産じゃがいものおいしさ、塩の味わい、まぐろ節と昆布のうま味がジワジワと感じられる、おいしいポテチですよ。

<スポンサーリンク>

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*