【明星】「中華三昧」の塩味!「北京風香塩」がおいしい!(中國料理北京監修)

【明星】「中華三昧」の塩味!「北京風香塩」がおいしい!(中國料理北京監修)

1981年から販売されている、超ロングセラーインスタントラーメン「中華三昧」

その”塩味”である「北京風香塩」についてお伝えします。

スープも麺も、安定のおいしさで、まちがいなくおいしく、安心して食べられるインスタント麺だと思います。

<スポンサーリンク>

1981年から売られている超ロングセラーの「中華三昧」塩味!!

明星「中華三昧」の”醤油味”「赤坂離宮広東風醤油」と並び、こちらの”塩味”「北京風香塩」も昔から存在する、安定のおいしさのインスタントラーメンです。

 

★関連:【明星・中華三昧】「広東風醤油」ラーメンがおいしい!麺のコシとスープのコク!!

 

現在は、数多くのインスタントラーメンがスーパーやドラッグストアで売られていますが、色々食べてみて、もう一度「原点」にかえるような気持ちで、私は買うことが多いです。

 

パッケージも、昔から基本的なスタイルは変わらず、中国の高級な感じがしっかり現れている、きれいなデザインです。

 

<スポンサーリンク>

明星・中華三昧「北京風香塩」はスープをあらかじめどんぶりに出しておくスタイル!

粉末スープ、液体スープ、そして、太めの麺が入っています。

 

この麺はやはり独特です。

麺の形状は、販売当初からあまり変わっていません。

(麺そのものの品質に関しては進化していると思います。)

 

ノンフライ麺だそうです。

 

作り方の説明もわかりやすくてありがたいです。

 

どんぶりにあらかじめスープを出しておきます。

このような感じです。

 

麺がゆだったら、お湯だけ先にどんぶりに出して溶かしてから、麺を入れます。

時間をちゃんと測って茹でましたが、なんだか少し煮詰まってしまいました(^_^;)。

 

味が、自分には濃厚すぎたので、熱湯を少々足して調整しました。

(ワカメもいれてみました(^^))。

 

ホタテや蝦醤(エビジャン)のうま味が加えられているそうで、うま味が濃厚な、おいしいスープです。

ただの「塩味」ではなく、コクとうま味が豊富です。

 

麺もツルツルしてコシがあります。

スルスルと食べられてしまいます。

 

具材は、あらかじめ茹でた青菜や、海藻を載せて食べるとおいしいのではないでしょうか。

インスタント麺を食べるのに、具材を色々揃えることも、実際は難しいですよね(^_^;)。

 

増えるワカメなんかを、パラパラと入れて、小ねぎを刻んでいれる、くらいでも充分だと思います(^^)/。

ゆで卵もいいと思います。

 

<スポンサーリンク>

さいごに

今回は、明星・中華三昧「北京風香塩」についてお伝えしました。

さすが、老舗ロングセラーの、塩味ラーメンです。

スープも麺も、定番のおいしさです。

 

強烈な個性とかがあるラーメンではありません。

上品なおいしさのインスタント麺ですよ(^^)/。

<スポンサーリンク>

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

error: Content is protected !!