【第3世界ショップ】オレンジビターチョコレートがおいしい!オレンジの香りとチョコの苦味!!

【第3世界ショップ】オレンジビターチョコレートがおいしい!オレンジの香りとチョコの苦味!!

今回は第3世界ショップの「オレンジビターチョコレート」についてお伝えします。

オレンジの風味と味、そこにビターチョコの味が混ざり合い、独特の味わい深いおいしさが広がります。

<スポンサーリンク>

第3世界ショップ「オレンジビターチョコレート」は小さめの板チョコ!!

このチョコレートは、なぜかわかりませんが、他の「ミルクチョコ」などと違い、小さめサイズになっています。

カカオ分は65%です。

なかなか濃い目のチョコレートです。

 

価格は、生協で税抜350円ほどでしたが、販売されるところで微妙に違うのが、このチョコレートシリーズです。

 

販売される時期は、秋から春までです。

品切れになればそのシーズンは終了です。

 

なので、いつでも買えるわけではありません。

 

チョコレートの製造そのものはスイスですが、原材料のカカオ豆は、「カカオベルト」と呼ばれる熱帯地域(赤道を中心に緯度約20度以内)で「フェアトレード」によって生産されたものです。

 

なので、一般に売られているチョコレートよりも高いと感じるかもしれません。

 

しかし、味が濃厚で、チョコレートの味わいをしっかり感じられ、とても満足度の高いチョコレートなんですよ。

 

<スポンサーリンク>

第3世界ショップ「オレンジビターチョコレート」はオレンジの濃厚な香りとカカオの濃厚な味わいでちょっとでも大満足!!

色がものすごく濃いです。

そして、出来上がりがずっしりとしていて、重厚感があり、美しいです。

 

天然のオレンジ香料が使われています。

天然成分だからか、非常に濃厚に、鮮やかにオレンジの味・風味を感じられます。

 

そして、カカオ分65%と、カカオをふんだんに使ったチョコレートの苦味と風味が、オレンジの味と香りとぴったりで、かなりおいしいと感じます。

 

カカオとオレンジがこんなに相性がいいのか、と改めて驚き、感動します。

 

ちょっとしたプレゼントにも最適のチョコレートですよ(^^)/。

 

<スポンサーリンク>

さいごに

今回は第3世界ショップ「オレンジビターチョコレート」についてお伝えしました。

オレンジと濃厚なビターチョコの組み合わせはかなりおいしく、何度も食べたくなってしまいます。

 

プレゼントにも最適だと思います。

 

この小さなチョコに大きく感動してしまう、目のさめるような味わいのおいしいチョコレートです(^^)/。

<スポンサーリンク>

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

error: Content is protected !!