【生活クラブ】「お好み焼き粉」がおいしい!!国産小麦粉や山芋粉を使用!

【生活クラブ】「お好み焼き粉」がおいしい!!国産小麦粉や山芋粉を使用!

生活クラブ生協の「お好み焼き粉」は国産小麦粉を使っています。

山芋粉も入っていて、おいしいお好み焼きができますよ(^^)/。

(この粉で、たこ焼きもOKです。)

今回は生活クラブ生協の「お好み焼き粉」についてお伝えします。

<スポンサーリンク>

生活クラブの「お好み焼き粉」は国産小麦粉を使用!!

600g入りです。

メーカーは「日東富士製粉」です。

 

袋の上はジッパー式になっていて、いっぺんに使い切れなくても保管がしやすくなっています。

 

国産小麦粉を使用しており、ベーキングパウダーは使っていないそうです。

 

 

国産小麦粉に、ホタテエキスパウダーや鰹節粉末、昆布粉末をブレンドし、うま味を出しています。

大和芋のやまいも粉末を使って、つなぎにしています。

 

お好み焼きには、山芋をすりおろして入れるとかなりおいしいのですが、それが無い場合でも、この粉を使えばおいしいお好み焼きができます。

 

<スポンサーリンク>

生活クラブ「お好み焼き粉」は味のいいお好み焼きができる!!

粉は、少し茶色っぽい色合いで、ダシの香りがします。

 

ここに、水や卵、具材を入れて混ぜ合わせていきます。

 

キャベツはできるだけ細かく刻むと食感がよくて食べやすくなります。

焼くときもまとめやすいです。

 

今回は、他にイカと豚肉、きざみねぎ(小ねぎ)を使いました。

 

山芋粉が入っているので、それだけでも仕上がりはなめらかでうま味もあるのですが、

もっとふわっとした食感に仕上げたいときは、さらにやまいもをすりおろして混ぜ込むのをおすすめします。

 

このお好み焼き粉がもつ、そもそものうまみがありますので、具材はシンプルでも充分おいしいです。

 

  

外側はパリッと(カリッと)、中はもっちりしたお好み焼きになりました。

 

★食べ切れなければ冷凍保存で!!

今回はお好み焼き粉200gを使い、山芋もすりおろして使ったせいか、家族3人では食べきれないくらいできてしまいました。

しかし、4分の1サイズくらいに切り分けて、ラップに包んで冷凍し、後で加熱してまた食べるのもおいしいです。

 

冷凍したお好み焼きは、凍ったまま電子レンジであたため、仕上げに油をひいたフライパンで表面をカリッと焼いてできあがりです。

焼き立てほやほやのお好み焼きに近い仕上がりで、なかなかおいしくできますよ(^^)/。

(温める時間や焼く時間は、様子をみて適宜調整してくださいm(_ _)m。)

 

 

<スポンサーリンク>

さいごに

今回は生活クラブ生協の「お好み焼き粉」(日東富士製粉)についてお伝えしました。

ダシの味も嫌味がなく、うま味もあり、味の良い「粉もん」ができる粉です。

 

この粉で、もちろんたこ焼きもOKですよ(^^)/。

おいしいタコが手に入ったら、たこ焼きにするのもいいですね。

<スポンサーリンク>

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

error: Content is protected !!