【レトルトカレー】「平田牧場三元豚ポークカレー」がおいしい!オーソドックスかつ本格的なおいしさ!!

【レトルトカレー】「平田牧場三元豚ポークカレー」がおいしい!オーソドックスかつ本格的なおいしさ!!

今回は平田牧場三元豚を使用したレトルトカレー「平田牧場三元豚ポークカレー」についてお伝えします。

奇をてらわない、オーソドックスな内容でかつスパイスも使用した本格的なカレーです。

意外とこういうのは無いと思います!(^^)/。

<スポンサーリンク>

平田牧場三元豚ポークカレーはパッケージも渋くてかわいい!!

こちらは2食入りのパッケージです。

2食入りで生協で800円ほどでした。

 

レトルトカレーとしては高価格な方だと思います。

平田牧場の通販では1食税込み540円です。

 

平田牧場三元豚を使用していると明記しているので、ブランド的なこともあるのかなと思います。

お肉のブランドがはっきりしているレトルトカレーはあまり無いと思います。

 

こちらが本体のパッケージです。

ショッキングピンクが鮮やかです。

 

老舗のおいしい洋食屋さんの雰囲気を感じます。

渋くて、かつかわいいデザインだと思います。

 

これをいくつかまとめて、きれいな箱に入れて贈答品として使ってもいいなと思いました。

 

このレトルトパウチは湯せんで温めます。

電子レンジを使う場合は、耐熱容器に移し、ラップをかけて温めます。

 

 

<スポンサーリンク>

「平田牧場三元豚ポークカレー」は本格的でオーソドックスな食べやすくておいしいカレー!

「平田牧場三元豚」という豚肉は、脂身の味がよく、とてもおいしいお肉です。

このバラ肉を使い、国産玉ねぎを使っているそうです。

 

スパイスはターメリック、コリアンダー、クミンなどです。

そして、生クリーム、りんごピューレも使われているのでカレーが濃厚で複雑な味わいになっています。

 

湯煎してお皿に盛り付けます。

一見、ごく普通のレトルトカレーに見えます。

 

香りがスパイシーでいい匂いです。

 

スパイスの味もするし、クリーミーであるし、濃厚です。

玉ねぎはもう完全に溶けています。

 

三元豚のバラ肉がゴロゴロ入っています。

クセも何もない、味のいい、おいしいお肉です。

 

そんなに油っこくもありません。

脂身はやっぱりおいしいです。

 

じゃがいもや人参などの具材は入っていません。

野菜が苦手な人にはいいですね(^^)/。

 

トマトピューレーやにんにく、しょうがも使われています。

りんごピューレも使われていますから、カレーに入れたらおいしくなるものがたくさん入っています。

 

辛さは「中辛」くらいだと思いました。

私は、辛いのが好きなので、そんなに辛くないと思いました。

 

辛いのに敏感な方は、「辛い」と感じるかもしれません。

スパイスが、見た目よりけっこう使われています。

 

味はかなりおいしいです。

オーソドックスだけど、内容はレベルが高く、高級な部類に入るレトルトカレーだと思います。

 

さすが平田牧場です(^^)/。

「お肉屋さんの作る美味しいカレー」という感じです。

 

プレゼントにもいいし、回転備蓄品として保管しておくのもいいです。

 

<スポンサーリンク>

さいごに

今回はレトルトカレー「平田牧場三元豚ポークカレー」についてお伝えしました。

一見オーソドックスですが、かなり本格的でおいしい、味わいのよいカレーです。

 

created by Rinker
平田牧場
¥2,111 (2021/10/19 18:03:12時点 Amazon調べ-詳細)

ゴロゴロお肉が嬉しい、スパイスもうまく使われたおいしいカレーです。

機会があればぜひ食べてみてください(^^)/。

<スポンサーリンク>

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

error: Content is protected !!