【レトルトカレー】無印良品のタイレッドカレー「素材を生かしたカレー・レッド」辛辛でおいしい!!

【レトルトカレー】無印良品のタイレッドカレー「素材を生かしたカレー・レッド」辛辛でおいしい!!

今回は無印良品のレトルトカレー「素材を生かしたカレー・レッド」についてお伝えします。

数ある無印良品のレトルトカレーの中でも、最も辛い部類に入るものになります。

辛いのが大好きな方、タイカレーを汗をかきながら食べたい方におすすめです(^^)/。

<スポンサーリンク>

無印良品のタイレッドカレー「素材を生かしたカレー・レッド」は唐辛子マークが6個!!

無印良品には、たくさんのレトルト食品があり、カレーはとてもバラエティに富んでいます。

 

カレーには辛さの度数が、赤唐辛子のマークによって表されていますが、このカレーは最も多い6個です。

6個の赤唐辛子マーク付きのレトルトカレーはあまり無いです。

 

パッケージの写真の「調理例」も真っ赤に写っています。

辛さが苦手な人は、これを一瞬見ただけでもうスルーしてしまうでしょう。

 

しかし、辛いのが大好きな人は、これをつい買い物かごに入れてしまうと思います。

私は、つい買ってしまうほうです。

 

そして、このカレーは辛い(辛すぎる)からか、そんなにたくさんは置いていません。

これそのものを売っていない無印良品の店舗もありました(たまたま品切れだったかも)。

 

私にとっては、これがお店にあると嬉しくなります。

 

 

原材料には、牛肉、れんこん、さやいんげんが書かれています。

れんこんが意外でした。こういうのをタイではカレーに入れるんですね。

 

レモングラス、ココナッツミルク、ナンプラーも使われ、タイカレーらしい内容です。

 

<スポンサーリンク>

無印良品「素材を生かしたカレー・レッド」はかなり辛い!辛いものが好きでも辛い!!

湯せんであたため、器に盛り付けました。

赤いです。

赤い油も浮いています。

 

写真映りよりも、実際はもっと赤く見えました。

 

れんこんがゴロゴロ入っています。

さやいんけんもあります(とろけています)。

 

こぶみかんの葉が入っている確率は高いので、これは取り除いてくださいm(_ _)m。

 

ごろごろのれんこんはおいしいです。

いんげんもとろけていて、私は好きでした。

 

レトルトカレーにれんこんが入っているのは新鮮でした。

 

カレーは、とにかく辛いです。

タイカレーなので旨みもちゃんとあるし、感じられはするのですが、辛さが口の中で充満してしまい、なかなか楽しむことはできませんでした。

 

グリーンカレーもそこそこ辛いですが、それでは物足りない方にはちょうどいいのかもしれません。

辛いのが苦手な方にはおすすめできません。

 

味はよく、おいしいです。

ココナッツミルクも使われており、牛肉のダシも出ていて、コクがあります。

 

しかし何よりもとにかく辛いので、汗をかきかき食べました。

「強烈に辛いのが食べたい!!」と思った時にはピッタリのタイカレーだと思います。

 

そんな時のためにストックしておくのもいいかもしれないです(^^)/。

 

<スポンサーリンク>

さいごに

今回は無印良品のタイカレーのレトルト「素材を生かしたカレー・レッド」についてお伝えしました。

数ある無印良品のレトルトカレーの中でも1,2位を争う辛さのカレーだと思います。

 

そして、世の中の数あるレトルトカレーの中でも、かなり辛い方だと思います。

興味のある方はぜひ1度食べてみてください(^^)/。

<スポンサーリンク>

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

error: Content is protected !!