【レトルト】秋川牧園「参鶏湯(サムゲタン)風スープ」がおいしい!身体があたたまる!夏にもおすすめ!

【レトルト】秋川牧園「参鶏湯(サムゲタン)風スープ」がおいしい!身体があたたまる!夏にもおすすめ!

今回は秋川牧園のレトルト食品「参鶏湯(サムゲタン)風スープ」についてお伝えします。

秋川牧園のおいしい鶏肉を使った、身体があたたまる、旨みたっぷりのスープです。

 

韓国では、夏にサムゲタンを食べるそうですので、身体が冷房などで冷えがちな真夏にもおすすめのスープですよ(^^)/。

<スポンサーリンク>

秋川牧園「参鶏湯風スープ」はすっきりとした親しみのあるパッケージ!生協や自然食品販売のお店で買える!!

大きな寸胴鍋に、ニワトリのイラストがあしらわれています。

親しみがあり、かつ上品な鶏の姿です。

 

オレンジを基調としていて、おしゃれです。

 

秋川牧園の鶏肉はとてもおいしいので、 「秋川牧園の鶏で作った」というコピーは魅力的です。

 

自然食品店で偶然見つけたのですが、秋川牧園の鶏肉で作った、というだけで私には「即買い」でした。

 

価格は税込みで400円を少し超えるくらいで、なかなか高級です。

しかし、自分で本格的サムゲタンをこしらえることを考えると、私にはこれでもコスパがいいほうに思えました。

 

レトルトなので保管もききますし、思い立った時にすぐ食べられるという利便性も大きいです。

 

サムゲタンという料理じたいが高級料理ですので、ちょっとぜいたくなレトルト食品ではあります。

 

秋川牧園は山口県にあります。

「丹精國鶏」という鶏肉が、生活クラブ生協で扱われています。

エサや生育環境にこだわって育てられた鶏肉で、とてもおいしいんですよ(^^)/。

 

この鶏肉のファンなので、これを見つけた時は、飛びつくように買ってしまいました。

 

 

<スポンサーリンク>

秋川牧園「参鶏湯風スープ」は秋川牧園の鶏肉がゴロッと入った、濃厚でコクのあるおいしいスープ!ご飯にも合う!

湯せんであたため、お椀に出しました。

量はそんなに多くない印象です。

 

深めの、汁椀に収まってしまいました。

 

濃厚な色合いのスープです。

 

サムゲタンという料理は、丸鶏が1羽入っていて、もち米も入っていたりしますが、

この商品は「参鶏湯風スープ」なので、米類は入っていません。

 

なつめや、高麗人参も入っていないようです。

 

鶏肉はゴロッと入っています。

松の実がたくさん浮かんでおり、松の実が好きだとうれしい内容です。

 

長ネギも入っています。

 

味は濃厚です。

コクがあります。

 

若干とろみがあるのもいいです。

 

味はしょっぱくはないです。

ちょうどよい塩加減と香辛料の加減です。

 

濃厚でコクがあり、鶏肉の旨みを存分に感じるせいか、私はご飯と食べたくなりました。

ご飯にこのスープをかけたり、このスープに少しづつご飯を入れたりして食べるとおいしいですよ。

 

鶏肉とネギと松の実以外にはこれといった具材はなく、サムゲタンとしては薄めの内容であるにもかかわらず、

ご飯もパクパクと食べてしまいました。

 

もちろん、このスープだけでもおいしいです。

あまり食欲の無い時にもピッタリだと思います。

 

「身体があたたまる」と聞きますと、寒い冬に食べるイメージがわきます。

しかし、本場の韓国では、サムゲタンは夏に食べるそうですよ。

 

7月から8月にかけて、サムゲタンを食べる年中行事があるそうです。

 

夏バテ防止や、夏も冷房や朝晩の涼しさで冷えたりもしますので、真夏でもサムゲタンは確かにいいかもしれません。

冷たいものばかり摂ってるな…と気づいた時など、これを食べようと思います(^^)/。

<スポンサーリンク>

さいごに

今回は秋川牧園の鶏肉を使った「参鶏湯風スープ」(レトルト)についてお伝えしました。

身体があたたまるのであれば、年中食べたい、とてもおいしいサムゲタン風スープです。

 

 

 

他には生協の宅配、自然食品の宅配、自然食品店や成城石井などのスーパーで扱われています。秋川牧園では通販もあり、この「参鶏湯風スープ」は他のスープとのセットで販売されています。

 

とてもおいしいので、ぜひ機会があれば食べてみてください(^^)/。

 

<スポンサーリンク>

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

error: Content is protected !!