【チョコレート】第3世界ショップの「レーズンチョコレート」がおいしい!オーガニックレーズン使用!

【チョコレート】第3世界ショップの「レーズンチョコレート」がおいしい!オーガニックレーズン使用!

今回は第3世界ショップ「レーズンチョコレート」についてお伝えします。

原材料のチョコレートもレーズンも有機栽培であり、フェアトレードのものです。

 

チョコレートもレーズンも、どちらもとてもおいしい、贅沢なレーズンチョコレートですよ(^^)/。

<スポンサーリンク>

第3世界ショップ「レーズンチョコレート」のパッケージが使いやすい!!

チョコレート色のパッケージです。

手のひらよりひとまわり大きいくらいのサイズです。

持ち歩きにも便利になっています。

 

上方にある「つまみ」を、つまんで引くだけで開くように工夫がされています。

あとは、ジップになっているので、ちょっとずつ食べても安心です。

 

50gという内容量ですが、オーガニックのレーズンやチョコを使っているせいか、ちょっとだけでも満足するので、そんなにすぐになくなることはないです(個人的な感想ですが…)。

 

価格は販売されるところでけっこう違ってきます。

 

私は生協で購入しました。

自然食品店や、自然食品の宅配、通販でも買えます。

 

<スポンサーリンク>

第3世界ショップ「レーズンチョコレート」は原材料の良さと職人技のおかげで高クオリティのおやつになっている!

乳化剤・香料・光沢剤などの添加物は使用されていません。

なので、お皿に出すと、照りもないので、一見地味です。

 

しかし、逆に不自然な感じが全く無く、おいしそうです。

 

チョコレートは、オーガニックのクーベルチュールチョコで、「CODEX国際規格」というものを満たしているとのことです。

ココアバター含有率が高いので、かなり本格的です。

 

レーズンはカリフォルニア産で、こちらもオーガニックです。

 

白砂糖ではなく、粗糖という、精製度の低い砂糖が使われています。

 

レーズンは甘みがしっかりとあり、味もよく、うまみがあります。

 

このコーティングは、日本の職人さんが行っているそうです。

けっこう厚めにコーティングされていますよ。

 

ビター・ミルクの2種類のクーベルチュールチョコがコーティングされているという豪華さです。

 

職人技、厳選された原材料…などなどのおかげで、ハイクオリティなおやつを私は食べられているのか、と思うと感動します。

 

なかなか高価であり、豪華なお菓子ですが、満足度はとても高いです。

そして、身体にもやさしいおやつだと思います。

 

とてもおいしいレーズンチョコレートです。

 

夏の暑い時期には販売されていませんが、秋ごろから販売が始まります。

これを食べると気分がリフレッシュするし、なんとなく元気になるので、たまにではありますが購入して食べています。

 

何回食べても感動するおいしさです。

 

<スポンサーリンク>

さいごに

今回は第3世界ショップ「レーズンチョコレート」についてお伝えしました。

オーガニックのクーベルチュールチョコ、オーガニックのカリフォルニア産レーズン、そして日本の職人技、などなど、原材料や技術のたまもので、かなりおいしいレーズンチョコレートになっています。

 

 

通販や自然食品店、生協などで扱われています。

機会があればぜひ食べてみてください(^^)/。

<スポンサーリンク>

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

error: Content is protected !!