【セブンプレミアム】「金のマルゲリータ」がおいしい!うまみのある生地とソース!!

【セブンプレミアム】「金のマルゲリータ」がおいしい!うまみのある生地とソース!!

今回は、セブンプレミアムの冷凍ピザ「金のマルゲリータ」についてお伝えします。

セブンイレブンやイトーヨーカドー系列で販売されているプライベートブランドは「セブンプレミアム」です。

 

さらにプレミアムなシリーズとして「セブンプレミアムゴールド」というシリーズがあります。

この「金のマルゲリータ」は、「セブンプレミアムゴールド」のシリーズで、ピザの有名店監修の本格派の冷凍ピザです(^^)/。

<スポンサーリンク>

セブンプレミアムゴールド「金のマルゲリータ」はピザの有名店が監修!!

セブンイレブンやイトーヨーカドーで販売されている、冷凍ピザです。

金色のきらびやかなパッケージと、シェフの写真がインパクトがあります。

 

このピザのパッケージの面積はけっこう広く、一瞬我が家のオーブントースターに入るかな…と心配になりました。

実際はそんなことは無く、一般的なオーブントースターに入るサイズのピザです。

(けっこう大きく見えますよ)。

 

価格は税込み537円です。

ちょっとぜいたくな冷凍ピザです。

 

世界ピッツァ選手権2年連続優勝の「ピッツェリア・エ・トラットリア・ダ・イーサ」シェフ山本氏の監修です。

世界一のピザ職人の監修なんですね!

 

<スポンサーリンク>

セブンプレミアムゴールド「金のマルゲリータ」は素材ひとつひとつにこだわったピザ!!

原材料は、小麦粉、トマトのジュースづけ、モッツアレラチーズ、グラナパダーノ(チーズ)、オリーブオイル、バジルなどです。

小麦粉、トマト、チーズ、オリーブオイル等は、山本シェフ監修の元、厳選したものを使っているそうです。

 

うまみ成分でよく使われる「アミノ酸」が無いこともすごいと思いました。

 

公式サイトにこだわりの食材などの紹介がありましたが、これだけ厳選されて作られているのならば、たしかに価格もそれなりにしてしまうよな…という感想ですm(_ _)m。

 

生地の作り方も時間と手間がかけられています。

生地は一枚ずつ「手伸ばし」だそうです。

 

実際のお味に期待してしまいます。

 

解凍必須の2段階あたためが必要な冷凍ピザ!裏面の説明をよく見て加熱する!

昔ながらの冷凍ピザとは違い、いきなりオーブンやオーブントースターに入れてはいけません。

まずは「解凍」が必要です。

 

外袋から出しました。

フィルムがかかっています。

 

今回は電子レンジで解凍しましたので、このフィルムは剥がしました。

 

電子レンジで解凍後、予熱したオーブントースターで焼きました。

焼きすぎないよう気をつけ、時々様子をみながら焼きました。

 

チーズが溶けたらできあがりとのことです。

 

チーズが溶けると、白っぽさは消え、トマトソースの色がかなり目立つように変化しました。

バジルのいい香りがしています。

 

 

中の生地は薄いです。

ナイフで適当に切りました。

 

こういう時、ピザカッターがあるといいなといつも思います(^_^;)。

 

外側はちょっと固めに仕上がってしまいました。

若干、加熱しすぎたかもしれません。

 

 

「金のマルゲリータ」はかなりおいしいピザ!冷凍食品としてハイレベル!

とてもおいしいピザだと思います。

ソースもチーズも味が良いです。

 

冷凍ピザとして販売するにあたり、かなりこだわって作られたのだろうと思います。

 

ソースとオリーブオイル、チーズとバジル、生地そのものの旨みでとてもジューシーでおいしいピザになっています。

外側の生地は今回は固めに仕上がってしまいましたが、よく噛んで味わうと滋味も感じられ、おいしかったです。

 

冷凍食品として、ここまでおいしいのはすごいと思いました。

価格もそんなに安くはないので、正直なかなか手が出ませんが、また買って食べたいです。

 

1年くらい保管が効くようになっているので、備蓄しておくのもいいと思いますよ(^^)/。

 

<スポンサーリンク>

さいごに

今回はセブンプレミアムゴゴールド「金のマルゲリータ」についてお伝えしました。

具材はバジルのみ、というシンプルなピザになりますが、味わいが良く、とてもおいしいピザでした。

 

冷凍ピザとしてかなりおいしいものだと思います。

冷凍食品の進化にはほんとうにビックリします。

機会があれば食べてみてください(^^)/。

<スポンサーリンク>

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

error: Content is protected !!