【野菜】らっきょうの旬はいつ?主な産地は?おいしい食べ方は?(辣韮)

【野菜】らっきょうの旬はいつ?主な産地は?おいしい食べ方は?(辣韮)

今回は「らっきょう」についてお伝えします。

らっきょうを買ってきて、自分で甘酢漬けなどを作るととても楽しいし、おいしくできますよ。

 

時期を確認して、ぜひ作ってみてください(^^)/。

<スポンサーリンク>

らっきょうはどんな野菜?

上の写真は、泥付きで販売されていたらっきょうです。

 

らっきょうはネギ科ネギ属の野菜です。

中国が原産です。

 

にんにくやニラと同じような強い香りを持ちます。

ネギ、にんにく、ニラなどの仲間ですので、香味野菜でもあります。

 

平安時代にはもう伝わっていたそうで、当時は薬用だったとのことです。

強烈な香りがしますので、当時の人にとっては薬以外の何物でもなかったかもしれませんね。

 

時期が来ますと、このような「泥付き」で売られていたり、他にはきれいに洗って売られていたりします。

泥付きのほうが、イタミは遅いような気がします。

 

この状態からきれいに洗い、根元と芽の部分を包丁で切り落とす作業が必要になります。

1キロでもけっこうな量になります。

 

なかなか大変な作業ですが、おいしいらっきょうが食べられることを思い、つい頑張ってしまいます(^^)。

この作業も楽しめればもうけものですね。

 

 

<スポンサーリンク>

らっきょうの主な産地は?出回る時期(旬)はいつ?

らっきょうの主な産地は鹿児島県、鳥取県、茨城県などです。

宮崎県や徳島県でも多く出荷されています。

 

旬の時期は、各地で微妙に違いますが、主な時期は5月ころから7月ころまでです。

関東では6月下旬から7月上旬だと思います。

 

この時期に「らっきょう仕事」の予定を入れておく人もいますよ(^^)/。

 

らっきょうのおいしい食べ方は?

身がぷっくりとして新鮮ならっきょうは、そのまま食べてもおいしいそうです。

「エシャロット」はらっきょうの若取りですので、おなじように食べるのでしょうね。

 

他には煮物や天ぷらでもおいしいと聞きましたが、やってみたことはありません。

採れたて新鮮ならっきょうの天ぷらはおいしいでしょうね。

 

★らっきょうの甘酢漬けがおすすめ!!

生のらっきょうはたいていキロ単位で販売されていますので、やはり漬物がいちばん食べきりやすいと思います。

 

らっきょうは1片ずつわけ、流水で泥をよく洗い流します。

根元と芽の部分を包丁で切り落とします。

 

この作業はちょっと手間です。

家族に手伝ってもらえるといいですね。

 

ボウルに入れて水で洗い、薄皮を取り除きます。

ザルにあげ、キッチンペーパーでらっきょうの水気を拭き取ります。

 

らっきょう1キロに対し、塩を50gほど準備しておきます。

洗って水気をふきとったらっきょうに塩を全体的にまぶします。

 

ポリ袋などに入れて、冷蔵庫の中で1日おきます。

 

次に、小鍋に水1/2カップと砂糖150gを入れて火にかけ、砂糖が溶けたらお酢2カップ、唐辛子2本ぶん(輪切りなど)を入れて火を止め粗熱を取ります。◆

 

たっぷりお湯をわかして、塩に漬けておいたらっきょうを20秒ほどゆでます。

ザルにあげます。

 

煮沸したビンにらっきょうを入れ、温かいうちに◆の液を入れて漬けます。

 

私はジップロックが好きなので、「ジップロックスタンディングバッグ」で漬けました。

新品未使用であれば消毒の必要はありません。

 

created by Rinker
ジップロック
¥348 (2021/10/23 01:13:07時点 Amazon調べ-詳細)

 

1週間後くらいから食べられます。

私は冷蔵庫に保管しています。

 

 

1週間後でもすでにとてもおいしい甘酢漬けになっていました!

カレーライスやごはんのお供に、さっそく大活用しています。

 

冷蔵庫で1年は保存できるそうです。

 

このレシピの量ですと、2リットルの密封ビンに入ります。

ビンが良い方はご参考にしてくださいm(_ _)m。

 

冷蔵庫で1年はもつとはいえ、あまりにもおいしく、好物ですので、その前に食べきってしまいそうです。

 

<スポンサーリンク>

さいごに

今回は「らっきょう」についてお伝えしました。

初夏の蒸し暑い時期にでまわる、好きな人にはたまらない香味野菜のひとつです。

 

created by Rinker
東洋佐々木ガラス
¥700 (2021/10/22 16:56:45時点 Amazon調べ-詳細)

野菜や果物を漬けるのは手間ではありますが、楽しめると、こんなに楽しいものはないと思います。

よかったらぜひ作ってみてください(^^)/。

<スポンサーリンク>

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

error: Content is protected !!