【アイス】生活クラブ「ほうじ茶アイス」がおいしい!香ばしいお茶の味とミルクの絶妙な組み合わせ!!

【アイス】生活クラブ「ほうじ茶アイス」がおいしい!香ばしいお茶の味とミルクの絶妙な組み合わせ!!

今回は生活クラブ生協で扱っている「ほうじ茶アイス」についてお伝えします。

日本のお茶である、あの香ばしい「ほうじ茶」とアイスの組み合わせはとても意外に感じます。

 

しかし多くのメーカーやお店で作られ販売されている、現在は人気のフレーバーでもあります。

その数年来のブームに乗るかのように生活クラブでも作られるようになったので、興味がわき、食べてみました(^^)/。

<スポンサーリンク>

生活クラブの「ほうじ茶アイス」は新生酪農が製造!

製造は「新生酪農」というところです。

ここの製品は、生活クラブ生協でしか扱っていないと思います。

 

種類別は「アイスクリーム」です。

濃厚でコクのあるアイスクリームになっています。

 

  

新生酪農のカップアイスは、かなり長い間基本のデザインは変わっていません。

よく見ると、女性と男性の姿や、ビンやコップを置いている食卓の様子がデザインされています。

 

容量は90mlです。

じっくり味わいながら少しづつ食べたいですね。

 

香料、乳化剤、安定剤は不使用です。

安定剤が不使用のせいか、このアイスはとても溶けやすいです。

 

冷凍庫から出したらできるだけ早く食べないといけないところは、ハーゲンダッツとは違っています。

 

 

<スポンサーリンク>

生活クラブの「ほうじ茶アイス」はお茶の香ばしさとクリーミーな味わいが絶妙!!

このアイスには、「ほうじ茶パウダー」が使われています。

色はイメージどおりのほうじ茶の色です。

 

スプーンですくったはじから、写真のように、どんどん溶けてきます。

 

すぐ柔らかくなるので、早く食べたい場合はいいのですが、じっくり食べたい場合はとろけてしまいます。

 

このアイスは、とてもおいしいです。

あまり味わったことのないおいしさです。

 

まず、ほうじ茶の香ばしさがやってきます。

とても風味の良い味です。

 

そして、種類別が「アイスクリーム」なだけあり、なかなか濃厚でコクのあるクリーミーな味がきます。

 

この順番で来るおいしさが、とても心地よいです。

 

ほうじ茶の味がとてもおいしいです。

苦味がいいです。

ほうじ茶の味をこんなにさわやかに感じるとは思いませんでした。

 

最初に、ほうじ茶のさわやかさを強く感じます。

なので、乳脂肪分多めの「アイスクリーム」でも、総合的には他のフレーバーよりもさっぱりとした味わいになります。

 

甘いものがそんなに好きでは無い方にはおすすめですし、小さい子からお年寄りまで、多くの人に受けるような味だと思います。

 

口コミでもかなり評判のようです。

ほうじ茶の心地よい苦みから甘くておいしいクリームへの味の変化がすばらしく、おいしいです。

 

抹茶アイスも紅茶アイスも、緑茶のアイスもおいしいですから、ほうじ茶とアイスの組み合わせもおいしいわけですね(^^)/。

 

お茶とクリームの相性はとても良いものなのでしょう。

お茶の持つ苦みとアイスの組み合わせは絶妙です。

 

このアイスは独特のおいしさを持っています。

多くの人に教えてあげたいような、新感覚のおいしさでした。

 

<スポンサーリンク>

さいごに

今回は生活クラブ「ほうじ茶アイス」についてお伝えしました。

爽やかで香ばしくおいしいほうじ茶に、クリーミーで味わい深いアイスの組み合わせがかなり絶妙な、味のバランスの良いおいしいアイスクリームです。

 

ほうじ茶とアイスクリームの組み合わせは、抹茶アイスのそれと同じくらい、ぴったりの組み合わせではないかと思います。

機会があれば食べてみてください(^^)/。

<スポンサーリンク>

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

error: Content is protected !!