【第3世界ショップ】「ドライマンゴー」がおいしい!オーガニックで熟度にこだわった逸品!!

【第3世界ショップ】「ドライマンゴー」がおいしい!オーガニックで熟度にこだわった逸品!!

今回は第3世界ショップ「ドライマンゴー」についてお伝えします。

ドライフルーツのマンゴーは、海外のお土産や輸入品でおなじみですよね。

 

この第3世界ショップのマンゴーは特に味が良いことで定評があります。

どんなドライマンゴーなのでしょうか。

<スポンサーリンク>

第3世界ショップ「ドライマンゴー」のマンゴーの原産地はメキシコ!!

通販や生協などで購入できます。

価格は税込み500円台で、買うところによって変わります。

 

内容は65g入りでした。

枚数はあまり多くありませんが、1枚1枚が食べごたえがあり濃厚なので、1枚食べると満足度が高いです。

 

 

<スポンサーリンク>

原材料のマンゴーはオーガニック!熟練者によって「熟度」が判断され乾燥させている!

原産地はメキシコです。

生産者のカロリーナさんの顔写真があります。

 

カロリーナさんはお父さんから受け継ぎ、現在有機栽培のマンゴーとドライマンゴーを作り続けています。

 

原材料のマンゴーはオーガニックであり、熟度にこだわって選果し製造しています。

マンゴーの熟度を見誤ると、味が違ってきてしまい、リカバリーはきかないそうです。

 

熟度の判断は、経験が豊富なワーカーによっています。

熟度が適切であるからこそ、砂糖不使用でも充分な甘さのあるドライマンゴーになるそうですよ。

 

選びぬかれたマンゴーを無駄なく切り、乾燥させただけのシンプルな製法です。

素材のマンゴーそのものが良いので、シンプルな製法でもおいしいんですよね。

 

マンゴー1個から無駄なく製造することもあり、形は不揃いになります。

 

ドライのまま食べてみますと、風味がよく、甘みがしっかりとあり、酸味はほどよくさわやかです。

噛みごたえがあり、よく噛んでいるとジューシーな味わいが広がります。

 

よく噛むことで、口の中でだんだん柔らかくなってきます。

とてもおいしいです。

 

マンゴーの味が濃厚で、砂糖不使用なので、甘さがとても自然です。

一度これを食べると他のものが食べられない、という人が多いらしいですよ。

 

ドライマンゴーはヨーグルトに漬けるとかなりおいしい!!

ドライマンゴーは、ヨーグルトに一晩ほど漬けるとすごくおいしいです。

水でもいいらしいのですが、数時間漬けておくと、柔らかくなり、プルプルに「戻り」ます。

 

ヨーグルトとの相性は抜群で、極上のスイーツを食べているようです。

ヨーグルトは、無糖がおすすめです。

 

ドライマンゴー本来のおいしさと、プレーンヨーグルトのおいしさの組み合わせは完璧です。

ぜひ一度試してみてください(^^)/。

 

 

<スポンサーリンク>

さいごに

今回は第3世界ショップ「ドライマンゴー」についてお伝えしました。

リピーター多数の、自然なおいしさにやみつきになる、甘さと酸味が絶妙でおいしいドライマンゴーです。

 

created by Rinker
第3世界ショップ
¥561 (2021/09/21 10:51:23時点 Amazon調べ-詳細)

有機栽培であることもありがたいです。

 

自然なおいしさが身体にもやさしいです。

ぜひ一度食べてみてください(^^)/。

<スポンサーリンク>

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

error: Content is protected !!